So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ホテルカレー クスクスのサラダ [料理]

料理撮影後は中途半端に残った材料が結構出ます。

基本仕上がった料理も、材料も持ち帰らないのですが(もう見るのが嫌だから)
今回引きとり手のなかった材料がポチポチとあり、
その数日後打合せでスタジオを使うため
きれいに片づけなければならず、クスクス、レンズ豆など持ち帰ってきました。

あまり材料で適当に作りました。
クスクスカレー風味サラダ と レンズ豆のサラダ
IMG_3654.JPG
ポソポソしていて独特の香りもありますが、
水分の多い野菜と合わせ、スパイスを少し入れてあげると、
しっとり食べやすくなります。

レンズ豆 フランスではどのような立ち位置なのでしょうか?
パナマではこれを レンテハ(レンズの意味)と言い、
油で炒めて炊いたご飯の上に日常的にレンテハの塩煮がかかっていましたが、
この独特のにおいが苦手だったなぁ。
レンズ豆もにんにくとか、ベーコンとかと合わせて調理すると
それなりに美味しくなります。

ホテルカレー
なぜ、ホテルなのかというと、東京會舘で習ったカレーを基に作ってみたからです。
IMG_3659.JPG
カレー粉も何種類か沢山もらいました。

3つの料理の組合せ、どれもお腹に溜まるものばかりですが
材料消費が第一目的だったので、そこは達成されました!
父や母が多分初めて食べるであろう、クスクスやレンズ豆
醤油味ドレッシングのサラダも添えて、
違和感なく食べられるよう(食べさせるよう?)細工しました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

春のご飯 [料理]

沢山 筍を母がどこからか仕入れてきたので、
それを使うべく ちらし寿司に
IMG_3460.JPG
前回と具材は少々変わりまして、干しシイタケ、ごぼう、鶏肉、筍を甘辛く煮たものと
人参を茹でて甘酢に漬けたものを入れました。
海苔の細切りののせて、その上に錦糸卵、いんげん、桜の花の塩漬けを

おかずは
新潟の親戚よりいただきました、からし菜?をベーコンと炒めたもの
IMG_3462.JPG
このベーコン 母の親戚よりもらったもの

里芋のかか煮
里芋をだし汁で煮て、最後に鰹節をまぶしたもの
里芋はかか煮で食べるのが一番好き。
この里芋は母の戸塚の親戚より籠いっぱいもらってきたもの。

材料が重なるときは重なります。
それぞれたっぷり作って、甥1の家にも配布されました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ネパール ~チトワン国立公園の思い出~ [料理]

タイトル通り?
幼稚園児用のお弁当です。
IMG_3275.JPG
過酷だったネパールの旅。
その中でも一番過酷だったチトワン国立公園
ナプティ川では木で出来たアイスのスプーン(若い人は知らないかなぁ)
みたいな簡素な舟というか手漕ぎボートに乗り、動物を見ながら(もちろん野生)
川を下っていくのだけど、
時々ボートのそばをすっ―と泳ぐ細長いものが見えたような・・
あれは蛇だったのか、ワニだったのか?

象に乗って、森の中をめぐるというのも体験しました。
象の足元にある海苔は、枯れた木や草を表しています。
木はモミの木ではなく!森にある大きな木
そして、象とヘビ(遠くから見るとワニにも見えるか?)
IMG_3277.JPG
幼稚園の先生は私が料理の仕事をしていると知っているので、
普通のお弁当では見る方もつまらないだろうと
ちょっとそれらしくマニアックに仕上げてみました。
案の定先生の話題となったようで、良かった良かった。

象はタイの思い出にも登場していたような・・と思ったあなた。
私の思い描く、タイとネパールは全く別物なので、同じ象でも別物なのです。

ネパールに協力隊で行っていた人が、任期途中タイに行ったときに
「全部がキラキラしていておとぎの国みたい。ネパールに帰りたくないなぁ。」
と思ったそうです。(注 日本人です)

ネパール何もかも過酷だった。その気持ちしみじみわかります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

管理栄養士監修 ビタミンA強化弁当 [料理]

甥3 1歳9か月 の月に一度のお弁当の日だった!
と妹に言われ、そこから保育園に行くまでの時間30分ちょっと。
前回よりは(前回もあったのか!)時間がある。

しかし、ご飯がなかったので、ご飯を炊くところから始めなければならず、
温めるだけミートボールを入れれば良いと言われたが(妹も私と同じ職種です)
それは美味しくないので却下して、
かぼちゃのサラダ(大好物)、ブロッコリー、出し巻き卵、ウインナー
塩昆布(が好き)入りおにぎりにしました。
IMG_2794.JPG
デザートにみかんを持たせてということでしたが、
みかんがなく、リンゴ1個を持たせた訳ではなく、
カットしてデザートカップに入れてみました。

適当に作った割には 冬向きビタミンAたっぷりのお弁当になったわ
可愛さはゼロだけど・・
保育園の先生には、
「お弁当箱がこれしかなかったので、量がたっぷり入っています。
お米を急速で炊いたので、固いかもしれません。
食べなかったらそのまま残してください。」
と親切な伯母はきちんと解説もしてきました!

今日のおやつは
かぼちゃのドーナツとケーキドーナツ
IMG_2711.JPG
かぼちゃのドーナツがしっとりふっくらで意外に美味しかった。

お菓子の家
完成版
IMG_2757.JPG
次回作成は2年後にしようと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

12月お菓子教室ランチ [料理]

12月お菓子教室のランチはちょっと豪華に、レシピ付きにして
家でのクリスマスパーティーにも利用してもらえるようにしています。
大体の構想はあったのですが、今日、やっと形にしてみました。

クラムチャウダー
IMG_2642.JPG
いろいろなレシピがありますが、効率的に仕上がる方法にしました。
メインが肉の時の前菜に良いと思います。

サラダ
IMG_2637.JPG
具は変えようと思います・・
この特徴はドレッシングで、東京會舘の料理クラスで習ったもの。
実際東京會舘レストランで出していると聞いたような(記憶があやふやですが)
家にいつもあるような材料で出来ますが、奥深い味わいです。
野菜が美味しく食べられます。

豚肉と黒豆のオレンジ風味&ごぼうのピラフ
IMG_2631.JPG
豚固まり肉を黒豆甘煮とオレンジで煮込みます。
見た目は和っぽいですが、味わいは洋風。
ごぼうのピラフ 今回思い付きで作ってみましたが、
豚肉の煮込みにぴったりと合いました。

12月お菓子教室ランチ 多分 上記のような感じになります。
いつものランチは思い付きですが!きちんとレシピを起こすとなると
気合が必要になりますね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

節分 [料理]

今日は節分だったので、恵方巻を作りました。
節分の日に太巻きを食べるって、ここ最近の事のような気がします。
節分商戦でしょうか。バレンタインにチョコを送るみたいな?

基本は穴子巻きで
材料は干しシイタケ、かんぴょうの甘辛煮、でんぶ、
母に焼かせた伊達巻の平焼きバージョン、しそ、穴子 ですが、
好き嫌いがいろいろあるので、
基本バージョンの他、
卵のみ、
卵とかんぴょう、
穴子、しそ抜き、+カニカマ バージョンを作りました。

基本形
IMG_1111.JPG
穴子をのせて
IMG_1113.JPG
太巻きは作った人はわかると思いますが、巻くのがなかなか難しいのですよ。
力の入れ加減と、スピードというか、
沢山巻いているうちにだんだんコツがわかってきます。
IMG_1116.JPG
家では細巻きは作っていたけど、
太巻きは作ってるの見たことなかったような気がします。
太巻きは病院勤務時代に失敗も多々ありつつ・・沢山巻きました。
「お金もらいながら、料理習えるなんて、すごい良いことよ。」
と調理場のおばさんは言っていましたが、当時はそんなポジティブな考えにはなれず
日々嫌でしたが、料理を含め、いろいろな事の基礎を学べたのはあの場だったので
まぁ良かったかと思います。

節分といえば豆まきですが、犬を飼っていたとき、
まいた大豆を全部拾って食べてしまいお腹をこわしてしまった時から、
豆まきは中止となり、それが今でも続いています。
恵方巻とはあいませんが、大豆を使った料理は

ポークビーンズ
IMG_1117.JPG
乾燥大豆を戻してじっくり煮込んでいます。
豆料理は乾燥豆をもどしたものを使うと、
それだけで美味しさ5割アップになると思います。
水煮のものはどうしても、甘味や風味が乏しくなる。
納豆大好き甥3も食べました。

いなりずしも作りました。
昼間は人がいっぱいいたのに、お寿司を作る段階になったら、誰もいなくなり、
一人で太巻きを巻いて、いなりずしを詰めてと今日も良く働きました。

太巻き、いなりずし、ポークビーンズとお腹にたまるものばかりで
いつまでたっても満腹状態です。




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Ceviche セビチェ [料理]

今年のクリスマス料理は中南米料理にしようかと思い、
前菜のcevicheを試作してみました。
国によりいろいろ入っているものが違いますが、
要は魚介類のマリネです。
IMG_0399.JPG
1回目作った時は、何だか刺身に味が染みないし、身もほろほろと崩れるので
もう一度レシピをきちんと見直してみたら、
刺身を最初にレモン汁に結構な時間漬けて身をしめるのが基本でした!
香菜、チレも入れて本格的に。
すっごくよく出来たわーと思ったのですが、香菜が入っているので
食べられる人が限られ、私が相当量食べました・・
パナマでセビチェを頼んだときには必ずクラッカーが添えられていたので、
今回はパナマ流で。

いろいろ余っていたパーツを組み合わせて一口おやつも作りました。
IMG_0206.JPG
スポンジに杏ジャムを塗り、その上にバタークリームを塗って。
濃い味なので、このくらいのサイズがお茶請けにベストでした。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

エンチラーダス・ロハス [料理]

メキシコ料理です。
トルティージャに鶏むね肉をボイルして割いたものを巻いて、
その上からたっぷり赤いソースをかけてチーズをかけて焼きます。
IMG_0337.JPG
メキシコでは一度ラードをくぐらせたトルティージャを使っていましたが、
ここは日本なので、そこの部分はカットしまして、カロリーもカット。
サルサロハスもインパクトのある味だったような気がしますが、
ちょっとマイルドに変更しました。
IMG_0339.JPG
トルティージャが赤いソースを吸ってもっちりとした食感になり、
それがとろけたチーズと合わさって美味しいのです。
ブリトーの汁だくバージョンと思っていただければ・・

そして、思いついて作ってみたイカスミのパエリア
IMG_0275.JPG
イカスミのリゾットを作った時は結構美味しく出来たのですが、
これは今一つというか、今二つくらいの出来でした。
炊きこみご飯系の味を決めるのもなかなか難しいんだよねぇ。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ジャークチキン&黒豆ライス [料理]

ジャマイカの鶏料理 ジャークチキンを作ってみました。
ジャマイカは行ったことないので、実際のジャークチキンは食べたことないのですが、
南米系のレストランに行くと、ローストチキン系は大体こんな感じの風味かなぁ
という再現はできました。
40-IMG_0309.JPG
黒豆を炊きこんだ塩味のライスと一緒に食べると美味しいです。
延期になった運動会、今日行ったので、ジャークチキン弁当持たせました。
41-IMG_0314.JPG
手抜きしてこんな感じではなく、南米のお弁当って大体こんな感じです!
主食と主菜のみが多い。
ジャークチキン弁当、回りから特異な目で見られたのではないかと思います。
普通のお弁当+ジャークチキン弁当1個でした。一応言っておきます。

そして、先日作ったミルクレープ
生地を作っている段階から変だなぁと思っていたのですが、
疑わず、そのまま作ったところ、超弾力系のミルクレープに仕上がりました。
これは・・バリ島で食べた、もち米系のお菓子、クエラピスのようだ と思いましたが、
甥1が一口食べて、これは何かが違っている と危機を感じ、
そのまま捨てたという出来でした。
いろいろ考えて、今日になって粉量をなぜか3倍入れていたということが発覚!
43-IMG_0321.CR2.JPG
もう一度レシピの通りの粉量で作りました。
カスタードは飽きたので、チョコカスタードにしてみました。
普通にフォークですっと切れる固さに仕上がり、一安心。
すごいものを食べさせてしまった皆様、すみませんでした・・
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

中華風おこわetc [料理]

今日は姪1の運動会だったため、朝5時起きして、
ぶっつけ本番初の試みの中華風おこわを作りました。
昼前に行くのは父だけなので、別に何も持っていかなくても良いのですが、
まぁ、一応2.3人分は何かを持っていった方が良いかという事で・・
IMG_0226.JPG
もち米を炊飯器で炊くときは本当に水加減が難しい。
今日はそれに加えて、炒めた具と、もち米だけではちょっともっちりしすぎるかなぁ
と適当にアレンジを加えて、うるち米を加えたのでした。
それがいけなかったのか、1回目?炊きあがった時は、なんと米の芯が残っていた!
全体にお湯を適量ふりかけ、よく混ぜて、一回り大きな炊飯器に移し替えもう一度
炊飯にかけたら、まぁ、無事に炊きあがりました。
ここだけの話で家族も2度炊きしたことは知りません(!)
そんなこんなで完成したのは、時間ぎりぎり、
5時起きしたのは何かの啓示があったからかもしれない。
一緒に写っているのは鶏肉の香味焼きです。
本当は昨日運動会の予定だったので、1日過ぎて作成意力も消失し、
この2品だけ作りました。
3家族持ちよりなので、このくらいで十分だったようです。

そして、9月お菓子教室最終日でした。
COCO2作品
IMG_0229.JPG
クリームが盛り盛りで美味しそうです。
珈琲ゼリーも作りました。

10月お菓子教室用 栗の渋皮煮を作り始めましたが、
2キロ分の栗で大体8人分くらいしかとれない予想。
あと3キロくらい仕込まないとだめかなぁ。
姪が早く栗の皮むきが出来るようになると良いのですが・・

大きめの栗が欲しかったので、八百屋さんで聞いたところ、
今年は栗の出来があまり良くないので待っていてもこれ以上良いものは出てこないかも
ということで、今出回っている栗を買ってきて作っています。
味はよく出来ましたよー
10月後半のお菓子教室参加の人、栗の渋皮煮なし 
なんてことにならないよう頑張って渋皮煮作ります!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理