So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アメリカンクランブルアップルパイ [パイ菓子]

アメリカンクランブルアップルパイ 
という名前はもしかしたら巷にはないのかもしれませんが・・
なぜこの名前かというと、
ザ・シティベーカリーにある「アップルパイ」 を目指して作っているので
わかりやすいよう、アメリカンクランブルアップルパイとしています。
最近やっとあの味に近づいてきたかも。
IMG_2808.JPG
多くのクランブルアップルパイのレシピは
生のリンゴに粉や砂糖などをまぶして、パイに詰めて焼いていますが、
それだと私が目指している物とは全く別物の仕上がりに・・
集中して本物を食べて、味の分析をするしかない、
と一口ずつ分解し、いろいろな角度から食べてみました。
そして食後作り方を全く今までと変えてみました。

多分これだ!という線にたどりつきました。

リンゴは全く生ではないけど、フレッシュさも残っている。
が、味は全体にしっかりとついている。
リンゴの水分が出て全体がしっとりということはない。
パイはサクサクである。
クランブルはもちろんサクサクでリンゴフィリングとある程度なじんでいる。
IMG_2810.JPG
上記は満たしました。
あまり続けて作っても、微妙な違いがわからなくなるので、
もう少し間を開けて、作ってみよう。

ミルクレープも普通にクレープ生地とカスタードクリームを
重ねていくレシピが大多数ですが
それだと市販品のような柔らかなミルクレープにはならないんですよねぇ。
何でも突き詰めて行くと、突然何かが見えてくることがある。

アメリカンクランブルアップルパイが好きなのか?
と聞かれても、よくわからない・・好き嫌いとは別次元で作っています。
nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 3

まえだ

先生 これ習いたいです!!!!!
by まえだ (2017-12-19 10:22) 

marita

来季リンゴの季節にぜひ。
by marita (2017-12-21 14:24) 

まえだ

楽しみにしてます!!!
by まえだ (2017-12-22 09:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。