So-net無料ブログ作成
検索選択
アントルメ ブログトップ
前の10件 | -

紅茶 [アントルメ]

7月にお菓子教室で行った ”抹茶”の紅茶版を作ってみました。
どういう味になるかわからないから、ミニバージョンで。
IMG_2045.JPG
想像とそう変わらない味で、ミルクティー味という感じでした。
IMG_2049.JPG
これも悪くない味でしたが、抹茶の方が、生地、ムース部分の
味のバランスが良く、しっくりくる感じでした。

コーヒー味も美味しいかも?
また生クリームがあまった時にでも覚えていたら作ってみましょう。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

洋梨のシャルロット [アントルメ]

久しぶりに洋梨のシャルロットを作りました。
洋梨風味のババロア生地と、軽い食感のシャルロット生地の組合せ
想像以上にさわやかですが、後味生クリームのコクも感じられます。
IMG_1925.JPG
自分のレシピで作りましたが、シャルロット生地の高さが高すぎました・・
本当は洋梨のリキュールを入れると、もっとすっきり大人味になりますが、
今回はなかったので入れませんでした。
が、これはこれで洋梨の風味が生きてきて良かった。
IMG_1927.JPG
全体ふんわりで、濃いお菓子はちょっと・・という時でも
すんなり食べられるケーキです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

バナナと杏 [アントルメ]

バナナ味のクリームのケーキを作りたいと思い
ちょっとひらめいたケーキを作ってみました。
IMG_1790.JPG
アーモンドプードル中心のリッチな生地をバナナバタークリームと合わせて
パイナップルとバナナをサンド
IMG_1822.JPG
表面のジュレにはラム酒とオレンジピールを入れました。
見た目きれいだったのだけど、味がバラバラ・・

ラム酒はバナナの風味と合っていたので、これはラムレーズンが合うかも
と思い、作ってみたのがこれ
IMG_1851.JPG
中身はバナナのみ
IMG_1854.JPG
一人で何切れも食べるほど、姪2受けは良かった。
でもバナナだけだと、ちょっと単調なんだよねぇ。
そしてラムレーズンもいきなりでてきた感じがするかも。

最終版
バナナと杏
IMG_1897.JPG
バナナバタークリームは美味しく出来たので、それはそのまま生かし
バナナと杏をサンド
上に絞ったバタークリームにはカラメルを入れて色をつけています。
カット
IMG_1902.JPG
全体の味もまとまったかも。
まったりバナナクリームに、フレッシュなバナナと、さわやかな杏
リッチでしっとり生地の組み合わせで私は好きな味です。

この3台連続して作った訳ではなく、日にちをあけて、作りました。
ひらめいたものを作った時に、
ひらめいた味通りに出来ることもあるし(ほとんどないけど)
このように調整を繰り返しながら、これだ!と思えるものになる事もあるし、
全く没になることもあります。(これが多い・・)

個人店のケーキ屋さんだと、新作作るの大変なんだろうなぁと
(思い通りに出来れば、そんなに大変じゃないのかも)
ショーケース越しにケーキを見ると、どれを買おうかなぁと考える前に
ケーキの裏の様々な事情など考えてしまいます・・

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

メルヴェイユ 再び [アントルメ]

先日作ったメルヴェイユ
もう一歩というか、何かかが違うと感じていて、
前回作った作り方とは全く違うやり方で作りました。
IMG_1594.JPG
大分良い感じに仕上がってきました。
もう少し味にインパクトがあっても良いかなぁ。
どこかのパーツをもっと強調させる作りにしてみよう。
IMG_1596.JPG
カット
IMG_1598.JPG
だんだん気温があがってきたので、
濃いチョコレート系があまり美味しく感じられなくなってきましたが、
寒い時期に食べるのなら、もう少しカカオ分をあげても良いのかなぁ。
ゴールは見えたので、後はパーツごとの見直しをしてみよう。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

メルヴェイユ [アントルメ]

メルヴェイユ
私が名付けたのではなく、パティスリーリョーコで販売していたもの。
素晴らしいとか驚嘆するもの とかいう意味らしい。
IMG_1369.JPG
頭の良い人や、おぉーこの人は!と思う人は沢山見てきましたが、
長い人生の中で天才と思える人を見たのはわずか。
このリョーコさんは努力とか研鑽とかももちろんしたのでしょうが、
他の人には越えられない、お菓子作りに対する才能があると私は思います。
上から目線ですが・・

ここのケーキはパーツの味もしっかりしているけれど、その組み合わせ方も絶妙。
そして、どう考えてもどうやって作っているのかわからないものも多々あって
一時従業員を募集していたときに、本気で応募しようかと思ったくらいです。

私は酸っぱいものとチョコレートの組み合わせが嫌いなので
長い間避けていたチョコレートムースとラズベリークリームの組み合わせ
メルヴェイユを食べた時にその美味しさにびっくり
作ってみたい!と思って、何度か試作を重ねています。
その出来はというと
だいぶ良い線まで行ったのですが、もう一歩 大事な何かが欠けているという感じ
IMG_1370.JPG
もう一度食べて確認をしたいのですが、
いまは予約販売になってしまい、また職場もちょっと離れてしまったので
買いに行く機会がなくなってしまいました。
以前は近くだったので、ちょこっと買ってお昼に食べるとかが出来たのですが・・

回し物でもなんでもありませんが、どのケーキもうーんという深い味わいがあり、
どうやって作っているのかなぁととっても気になるのです。
こういうケーキを食べると、創作意欲が沸くと同時に
自分の才能のなさを感じたりします。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フランクフルタークランツ [アントルメ]

世界のお菓子シリーズ
ドイツのケーキ
フランクフルタークランツです。
クグロフ型で焼いてみました。
IMG_1239.JPG
軽い生地に、バタークリームとラズベリージャムを塗り、
アーモンドのクロッカンをたっぷりつけます。
ドイツ菓子の本を見て美味しそうだなぁと思い、
最初半分量で自分なりにアレンジしたものを作りました。
そして改良を加えて、クグロフ型1台分の高さになるようにもう一度作りました。
IMG_1245.JPG
クロッカンとバタークリームは濃厚ですが、生地の軽さとラズベリージャムの爽やかさで
パクパク食べられます。想像以上に美味しく仕上がった!
バタークリームが口の中でゆっくりと溶けていく中で
スポンジの卵感とクロッカンの香ばしさがおってきます。

さすが古典菓子、クロッカン、バタークリーム、ラズベリージャム、軽い生地の組合せは
絶妙です。
1度めの試作と2度めの試作の時にたまたま居合わせた甥2が両方食べたのですが、
「1回目のものと2回目のものが同じケーキだとは思えない。」と言っていました。
そう?そんなに差はないと私は思いましたが、技術は日々進化するのだよ・・
IMG_1247.JPG
お茶とあわせてゆっくり食べると至福の時を過ごせます。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

抹茶 [アントルメ]

2.3年前に一度作った抹茶とホワイトチョコレートのムースのアントルメ
今一つ何かが違うと思っていたのを、今回解消するべくもう一度作ってみました。
IMG_1150.JPG
ムースだけだと味の変化がないので、
白あんと生クリームを合わせたものを入れてみました。
IMG_1155.JPG
これはこれで良かったのですが、ちょっと全体が和に傾きすぎたかも。

ということで
気になる点をいろいろ微調整して。
IMG_1222.JPG
ムースの中にはフィヤンティーヌにホワイチョコを合わせたものを入れて
カリカリ食感のアクセントをつけました。
IMG_1227.JPG
柔らかさ、食感、味 すっきりとまとまったかも。
もう少し温めてレシピを考えなおし、いつかお菓子教室でやりたいと思います。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

柿と紅茶のショートケーキ [アントルメ]

柿を使った生ケーキ 市販品では見たことがない。
もしかしたらあるのかもしれないけれど、あったとしても多分ごく少数だと思う。
流通に向かないし、加工も大変だし、長持ちしないのが原因なんでしょうか?

ちょっとひらめいて作った柿と紅茶のケーキ
IMG_0518.JPG
柿はコンポートにして、紅茶風味のスポンジに、紅茶風味の生クリームを塗って。
デコは適当なので、大目に見てください・・
これが思った以上に良く出来た。
柿と紅茶 お互いの風味がしっとりとなじんで、別物の美味しさを醸し出していた。
IMG_0522.JPG
茶色いものやちょっと変わった見た目のものは決して食べない、
姪3が姪2に「すごく美味しかったから食べてみれば。」と促され
試しに食べてみたら、一切れ全部食べた という
子供にも受け入れられるケーキでした。
来年の柿の時期にお菓子教室でやろうかな。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ビッシュドノエル [アントルメ]

暑い暑いといっても、何となく秋の気配を感じるこの頃。
そして秋の次にはすぐ冬が来てしまう。
ということで、クリスマスケーキの試作
まだ固めてはいませんが、今年はビッシュドノエルにしようかと考え中。
DSC00429.JPG
蔦をイメージして書いたものが不気味な色になってしまいました・・
幼稚園に通っている姪3に色合わせを教えてもらわないといけないかも。
DSC00431.JPG
しっとりチョコ風味のスポンジに、シンプルに生クリームを巻き、
濃いめ、でも固くないチョコバタークリームを周りに塗りました。
なかなか美味しく出来たかも。
この季節でそう感じられたので、寒い時期ならもっとぴったり来るかな。
いろいろ微調整必要ですが・・もう少し掘り下げてみよう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

抹茶のオペラ [アントルメ]

先日 自由が丘のクオカスタジオで「抹茶のオペラ」を習ってきました。
初めて行ったのですが、お菓子とパン教室専用のスタジオだけに
すごく使いやすく気持ちの良い空間でした。

抹茶風味のジョコンドを焼きます。
IMG_0395.JPG
抹茶風味のガナッシュにフィヤンティーヌを入れて塗り広げ、
IMG_0396.JPG
抹茶風味バタークリーム、とジョコンドも重ね合わせます。
グラサージュをかけて
IMG_0398.JPG
完成
IMG_0408.JPG
美味しかったのですが、ホワイトチョコレートもバターもたっぷりで
ちょっとくどい感じも。(一個人の意見です・・)
もう少しすっきりさせて、サダハルアオキのバンブーの要素も取り入れて
いつかお菓子教室でやろうかなぁ。

教室では材料も全部用意されているし、焼きもやってくれたし、
丁寧に教えてくれたし、至れり尽くせりで楽しかった。
3時間コースでしたが、集中していると、時間って気にならないものなのですね。
カードの使い方も再確認できたし(えっ、今!)いろいろ為になりました。

自分で作った完成品です。
IMG_0409.JPG

試作品を教室で食べたのですが、その後妙にお腹がいっぱいになり、
夕飯まで何も食べなかったというくらい、カロリーの高いケーキです。

外教室に行って習うと、必ず得るものがあるし、何より楽しいので、
また興味があるものがあれば、習いに行きたいと思います。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - アントルメ ブログトップ