So-net無料ブログ作成
検索選択
お菓子教室 ブログトップ
前の10件 | -

キャロット食パン [お菓子教室]

8月お菓子教室でした。

キャロット食パン 焼きあがりました
IMG_2170.JPG
1人2斤分で中1本の人参を使います。
おろすのが結構重労働です。(ここは私がやりますので、ご心配なく)
人参の臭みはなく、甘味だけが残ります。

モンキーブレッド
IMG_2169.JPG
つやつやシロップは糖分と油分で出来ているので、
人間の本能に直接響く美味しさです。

ダッチタイガーブレッドも作りました。

お昼を食べて
デザート
IMG_2167.JPG
全部食べるとすっごくお腹いっぱい
とっても眠くなります。

パンは全て冷凍できるので、小分けにして冷凍庫に入れて
少しずつ楽しんでください!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

モンキーブレッド [お菓子教室]

8月パン教室行いました。
じめじめと高温多湿でパン作りには最適な日でした。

モンキーブレッド
IMG_2159.JPG
つやっと光るキャラメル化したシロップが美味しそう。
今回デ―ツシロップを入手したので、それを加えています。

ダッチタイガーブレッド
2次発酵後 これから焼きます。
IMG_2160.JPG
焼きあがり
IMG_2163.JPG
回りカリッと中しっとりです。

キャロット食パンも作りました。
IMG_2161.JPG

今日のお昼は鶏むね肉をコンフィにしてみました。
パンのおかずだと、少し油分が多い方が食べやすいかな。
IMG_2162.JPG

そして デザート
レアチーズとシフォンケーキ
なので、
パンを食べる量で調整してみてください。
粉ものは食後に予想以上にお腹が膨らみますので。

今年のパンはちょっと目先の変わったものにしてみました。
どれもそんなに凝った作りではないので、お家でもぜひ復習してみてください。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

8月お菓子教室 [お菓子教室]

8月お菓子教室行いました。
このままだんだん涼しくなってしまうという予報もありますが、
まだまだ暑くても良いと思っているこの頃です。

モンキーブレッド
IMG_2127.JPG
キャラメル風味の菓子パンです。
スナックパインのように、ほろっとパンが一つずつ外れます。

ダッチタイガーブレッド
IMG_2130.JPG
外側の虎模様生地のサクサクがアクセント
中にはチーズが入っています。

人参食パン
IMG_2131.JPG
2斤に人参訳1本分のすりおろしが入っています。
人参の独特の香りはなく、甘味だけが残ります。
カット画 撮り忘れました。

お昼は

ビシソワーズ コンソメゼリー添え
IMG_2126.JPG
冷たいスープがのど越し良くて美味しい時期ですね。

鶏むね肉と夏野菜のクミン風味
白ワイン蒸し
IMG_2122.JPG
クミンで風味をつけた鶏肉を夏野菜と一緒にソテーして
白ワインをたっぷり注いで煮込みます。
アルコール分は全く残りませんのでご安心ください。
味はしっかりついているのですが、味の変化が欲しくなった時は
酢玉ねぎとマヨネーズをあわせたものをつけて食べてみてください。

デザート盛り合わせ
IMG_2129.JPG
レアチーズとプルーンのシフォンケーキです。

食べ切れなかったパンは小分けにして早めに冷凍保存すると
美味しさが長持ちしますよ。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フロランタン [お菓子教室]

最後の7月お菓子教室
フロランタン
IMG_2073.JPG
沢山作りました。

抹茶
もうひと味何かを入れたほうが良いかと当初思っていたのですが、
これくらいの方が良いと試作を食べた人が口々に言うので、
盛り込みたい気持ちをぐっと押え今日の形となりました。
IMG_2075.JPG
好評をいただきました。

パーツを分けて作れば作りやすいと思いますので、
もう一度ぜひ作ってみてください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

7月お菓子教室 [お菓子教室]

7月お菓子教室 午前・午後行いました。
抹茶のケーキ
まずは抹茶のビスキュイを焼きまして
IMG_2032.JPG
次にムースの中に入れるフィヤンティーヌを焼いて
IMG_2019.JPG
ホワイトチョコレートを絡ませて、冷蔵庫で固まらせておきます。
抹茶のムースにはたっぷりのホワイトチョコレートが入っていまして、
ミルキーで濃厚な味です。

最後に生クリームを塗って完成
IMG_2022.JPG
カット
IMG_2027.JPG
つぶつぶと見えるフィヤンティーヌが味と食感のアクセントになっています。

3作品
IMG_2031.JPG

フロランタンも作りました。
IMG_2025.JPG
はちみつの香りがふっとする、キャラメリゼされたアーモンドが香ばしい。
IMG_2029.JPG
こんな形でお持ち帰り

お昼は
チキンライスと、豆苗のアジア風炒め
IMG_2021.JPG
アジア風炒め?
東南アジアに行くと、こんなような炒め物良く出てくるので、イメージで作りました。
きくらげとかアジアっぽい青菜を入れて、オイスターソースと醤油で味付けすれば
それらしい雰囲気に。
夏はやっぱり東南アジア料理が美味しく感じられますよね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

6月お菓子教室とマドレーヌ [お菓子教室]

6月お菓子教室最終日でした。

洋梨タルト
シルパンの威力をまたまた感じた月でした。
シルパンを使うと焼きむらなく、さくっとタルトが仕上がります。
IMG_1964.JPG
レモンケーキも作りました。
家の庭のレモン、今日丁度使いきりました。
レモンケーキ形を変えて作っても面白いかもしれません。

頼まれ物のマドレーヌ40個焼きました。
IMG_1921.JPG
何度も書いていますが、千代田金属のマドレーヌ型 
火通りよく、型離れよく優秀です。
火通りが良いのでおへそもポコッと出来ます。
もう一つのマドレーヌ型、
千代田金属に比べると焼きあがりの形が少し扁平になりますが
こちらも使いやすい。どこのものだったか、思い出せないのですが・・
IMG_1918.JPG
マドレーヌ 日が経っても味が変わらないし、
お持たせに向いているお菓子だと思います。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

洋梨のタルト [お菓子教室]

5月お菓子教室行いました。
洋梨のタルト
IMG_1928.JPG
洋梨のカットの仕方、置き方によっても仕上がりの感じが大分変わってきます。
今日は洋梨の大きさそのままでタルトに焼きこみました。

レモンケーキ
IMG_1929.JPG
ふんわり、しっとり、甘酸っぱい。
もしレモン型を持っていたら、ぜひ使ってみてください。
もっと雰囲気が出ると思います。

試食用
IMG_1931.JPG
カット
IMG_1932.JPG
洋梨のタルトもレモンケーキも作った翌日位が味が落ち着いてきて美味しいと思います。
今日、明日、あさってと味の食べ比べをしてみるのも勉強になります。
皆さんでお茶と共に楽しんでください!
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

6月お菓子教室 [お菓子教室]

6月お菓子教室初日でした。

洋梨のタルト
洋梨はバニラを入れたシロップでコンポートにしひと手間かけます。
じっくり1時間弱焼きこんで出来上がり。
IMG_1869.JPG
杏ジャムを塗って仕上げます。
IMG_1862.JPG
タルト生地サクサク、アーモンドクリーム香り高く、洋梨ふっくらとして
美味しいタルトです。

レモンケーキ
家の庭になっているレモンを使っています。
IMG_1874.JPG
本当は花が咲いたので、実はとらないといけない
(もっと前にとらないといけなかったのかも)のですが
今月いっぱい頑張ってもらっています。

こんな形にして
IMG_1873.JPG
レモンケーキに焼き上げます。
IMG_1871.JPG

お菓子試食
IMG_1867.JPG
お昼は
冷やし担々麺をイメージした冷やし中華
IMG_1864.JPG
全体冷やし中華なのですが、
豚ひき肉を豆板醤と炒め、醤油、砂糖、ネギ、生姜を入れて、
ゴマペーストを入れたものを具にしています。
これがちょっと冷やし担々麺を彷彿させるかと・・
お菓子が焼き菓子2種で重めなので、お昼は麺にしてみました。

焼き菓子は日が経つにつれて味の変化が楽しめますので、
少しずつ楽しんでください!
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

5月お菓子教室最終日 [お菓子教室]

5月お菓子教室最終日でした。
5月なのに、初夏のような陽気。
毎年5月はこんな感じでしたか?

フランクフルタークランツ
IMG_1840.JPG
暖かいので、バタークリームが思いのほかゆるくなり、塗るのになかなか苦労しました。
一度冷蔵庫で冷やせばきちんと固まります。
カリカリクロッカンとバタークリームの組合せ
濃厚ですが美味しいケーキです。

チョコレートムース
IMG_1841.JPG
こちらも濃厚です。
これからの季節少し凍らせた状態でも美味しく食べられると思います。

その月に使った材料はその月になるべく使い終わらせるのを目標としたので、
あまったアーモンドスライスとチョコレートを使って。
IMG_1765.JPG
アーモンドはクロッカンにして、
チョコレートはテンパリングをしたものを合わせました。
テンパリングはマイクリオ使ってしまいました
私が五感を使ってテンパリングができた時代は過ぎ去ったのです・・

古典菓子もなかなか良いなぁという思いを持った5月でした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フランクフルタークランツetc [お菓子教室]

5月お菓子教室行いました。

フランクフルタークランツの大きな特徴でもあります、アーモンドクロッカンを
ケーキにまとわせているところ。
IMG_1762.JPG
カリカリ香ばしい。
全体にまぶせばこんな感じに仕上がります。
IMG_1763.JPG
骨太系のケーキです。

高さが出るので、いつものケーキより小さく見えますが、このクグロフ型
容量は15㎝セルクルと同じなのです。
試食ケーキ
IMG_1746.JPG
チョコレートムースも作りました。
バナナソテーラムレーズン添えと合わせました。
IMG_1760.JPG
ちょっと違う味のものが添えられると、ぐんと全体の味が広がり
食後の満足感も高まりますね。

是非レシピ活用してください!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - お菓子教室 ブログトップ