So-net無料ブログ作成
検索選択
焼き菓子 ブログトップ
前の10件 | -

レーズンサンド [焼き菓子]

レーズンサンド 皆好きなのですが、
わざわざこれを作ろうと思ってパーツを作ることはなく
あまり材料がたまたま集まった時のみ作ります。
今回は洋梨のタルトの生地を間違えて多く作ってしまったので、それと
使い道のなくなったラムレーズンがあったので、それと
バタークリームは(しょうがなく)作りまして、合体。
IMG_1778.JPG
ラムレーズンもバタークリームもたっぷりですが、
生地がちょっと厚めだったので、「クッキーを味わうレーズンサンド」という感じになりました。
IMG_1781.JPG
この時期特に生地がだれやすいので、生地を薄く伸ばして(2ミリ以下位が理想かと)
さらにそれを切って、鉄板にきれいな状態のまま移してと言うのが難しい。
おうちゃくせず、その都度冷凍庫で冷やしてから行えば良いのですが・・

個数限定品だったので、あれこれ検証する前になくなりました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

レモンケーキ [焼き菓子]

自分の中での第3次位?レモンケーキブームが来ていて
いろいろ思いついたことを試しながら作っています。

レモンケーキと言うからには、レモン型でなければいけない
という事でもないので、カップに入れて焼いてみました。
IMG_1141.JPG
レモン風味のチョコレートは美味しいものに出会ったことがないので、
上にはホワイトチョコレートガナッシュを塗っています。

自分のイメージする味に仕上げるために、市販の物もいろいろ食べたのですが、
レモンケーキってこんなに美味しくないものだった?というものばかり。
チョイスしたものが悪かったのでしょうか。

目指すのはしっとり、ふんわり、軽いけど、レモンの香りが最後まで残る
というレモンケーキ
IMG_1143.JPG
レモン汁を入れる
レモン皮のすりおろしを入れる
レモンジャムを入れる
というパターンと共に、生地の配合や、共立てにするのか、別立てにするのか
バターはいつ、どれくらい入れるのか などを組み合わせて考えています。
この中のパターンを組み合わせるだけで何十通りと作らないといけないので
心が折れない内に、理想の物が出来るのかはわかりませんが・・
IMG_1145.JPG
フォルムはぷっくりと可愛らしく出来た。

なめらかさを増すために、バター以外の油脂を何か加えようかなぁ。
IMG_1149.JPG
もはや”レモンケーキ”とは別路線を行っている気もしますが、
レシピ完成させるべく、頑張ってみようかと思います。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

チョコレートクリンクル [焼き菓子]

多分アメリカン・スイーツ
クリンクルとはしわとかよじれとかいう意味らしい
IMG_1172.JPG
作り方はアメリカンスイーツらしくとっても簡単というか合理的に出来ています。
次々とボウルに材料を加えていって、丸めて粉砂糖をまぶして焼けば出来上がり。

でも一般的なレシピだと、チョコ味薄く、超甘そうだったので、そこはアレンジして
チョコ味濃いめ、甘さ普通に材料変更しました。

焼く時間を短めにすると、ブラウニーのような食感となり
長めにするとクッキーのような食感に仕上がります。
IMG_1176.JPG
仕上がりは結構ボリューミー。
世界のスイーツレシピを発掘するのも面白い。
まだまだ知らない美味しいスイーツレシピがありそうだ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ダコワーズ [焼き菓子]

普段いたって健康で、低血圧ながら、朝にも強いし、立ちくらみも経験ないのですが
(採血の前に血圧を測ると良く聞かれます)
花粉症なので、春先はとっても調子が悪い。
今までいろいろな薬を飲んできましたが、確かに薬を飲めば鼻水が止まるのですが、
普段薬を飲んでいないので、たまに飲むと効きすぎるのか体の機能も止まってしまい、
「薬を飲んでも廃人、飲まなくても廃人」という花粉症の季節を過ごしてきましたが
友人に紹介された板橋の病院に去年から行き初め、薬がピタッとあったようで、
春先も普通に過ごせるようになりました。ありがたいことです。

話が長くなりましたが
先日板橋の病院に行った帰りに 川口の「シャンドワゾー」に行ってきました。
きれいなお店に、きれいな店員さん(男子も)が沢山いて、華やいだ雰囲気でした。
お客さんも外に並ぶほど沢山いましたが、お店の中が殺伐としていないのは
労働条件が良いのか、店員の士気を高める何かがあるのか?
などと考えながら順番待ちしました。
スペシャリテであるミゼラブルなどを購入しましたが、確かに美味しかった。

ということでミゼラブルに近い線で、ダコワーズを作りました。
大きい型で作ったことがなかったので、16センチタルト型で。
IMG_1180.JPG
半分が抹茶バタークリーム 半分が紅茶クリームのハーフ&ハーフです。
IMG_1183.JPG
アーモンドの香りのする、ふんわりダコワーズ生地に濃いバタークリーム。
この寒い時期は体が欲するのか美味しく感じられます。
結局仕上がったものはミゼラブルとはかけ離れましたが、
たまに外のケーキを食べてみて、創作意欲に刺激を受けるのも大事だなと思いました。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラムレーズンダコワーズetc [焼き菓子]

午前中お菓子教室行いました。

”COCO” マンゴーとココナッツと癖のある素材の組み合わせですが、
さらっと軽いので、万人受けする味かと思います。
IMG_0223.JPG
土台のサクサクココナッツサブレが香ばしい。

珈琲ゼリーも作りましたよ。
IMG_0224.JPG
こちら簡単に作れますので、お家でもぜひ作ってみてください。

お昼は
そう、今月はこれにしようと思っていたのですよ。
もう終わりに近いですが・・
エビたっぷりピリ辛パスタ と ポテトサラダ
IMG_0219.JPG
タパスタパスで昔食べたパスタの記憶をたどって作ってみました。
もう一度食べたら、大分記憶が違っていたということも多々あります。

11月のお菓子教室メニューがなかなか固まらない。。
まぁ、試作だけでもしてみよう。
ラムレーズンダコワーズ
IMG_0193.JPG
ダコワーズにバターの風味が前面に感じられる作りにしたバタークリームと
ラムレーズンをはさんで。
1回で理想の味になることはないのですが、これはなかなかよく出来たかも。
IMG_0196.JPG
ダコワーズが甘く、アーモンドの香りもあるので、そこに合わせるのは
主張のあるクリームの方がぴったりとくるみたい。
これをサブにすることにしよう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ダッチベイビーetc [焼き菓子]

料理撮影中結構盛り上がった ”ダッチベイビー”
かわいいー どんなものとも組み合わせられそう
と 料理撮影中はいつもの低いテンションだとなかなか先に進まないので、
いつもより気持ちテンションをあげているというのもありますが、
そうかも!と思った私。
アルバイトに来ている20代女子に食べさせたところ
とっても喜んでいたというのもありますが。

夕方家で作ってみました。
DSC00574.JPG
1個はバナナを入れて焼き、1個は焼いてから苺などをトッピングしました。
やっぱり見た目可愛いかも と思ったのですが、
シビアな姪達は苺とブルーベリーをひろって食べ、生地は少ししか食べなかった・・
味と食感はシュー生地とクレープを足して割った感じかな。
レシピを工夫すれば、味も変わってくるというものでもないし、
これは、こういう素朴系のものなのでしょう。
スキレットはハンバーグを食べるときに使いましょうかね。

今日はパン教室行いました。
メープルクーロンヌ
DSC00579.JPG
オニオンベーコンブレッド
DSC00581.JPG
カンパーニュも作りお昼です。
DSC00577.JPG

お家でも皆さんで楽しんでください!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フルーツケーキ [焼き菓子]

季節を問わず需要の高いフルーツケーキ
近所の人が2本必要で、父も1本どこかに持っていくとのことで
まとめて焼きました。
DSC00477.JPG
梅酒瓶の中にドライフルーツとラム酒&ブランデーを詰め込んで
たっぷり漬けてあるので、材料調達に走らなくて済む分作り手としては楽ですが、
この暑い時期、他のパウンドの方が良かろうと提案しても
オールドな人はひねりのないオールドなお菓子を好むようで、
外にだすのはフルーツケーキが多いです。
DSC00481.JPG
大分アレンジしていますが、元は某老舗ホテルのレシピなので、間違いのない味です。
フルーツケーキ好きなので、いろいろ食べましたが、
今では自分の作るものが一番美味しいのではないかと(自画自賛!)思います。
ナッツとか香辛料とか余計なものはすべてそぎ落としていったので、
人によっては物足りなさを感じるかもしれませんが、
フルーツとバターの味を最大限感じさせるケーキとなっております・・
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ガトーウィークエンド [焼き菓子]

ガトーウィークエンド
フィリングがなく、油脂分はバターオンリーではなく、生クリーム+バターなので
パウンドより気持ち軽く食べられる。
DSC00077.JPG
焼き上がりに杏ジャムを塗って、グラスをかけるので、カロリーはパウンドより
大分あると思いますが・・
この時期グラスはあっというまに湿気てしまいますが、
急いで(?)食べれば大丈夫。
DSC00078.JPG
レモン風味が爽やか。
飲み物なしでも食べられるしっとりとした生地です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

レモン風味マドレーヌ&レモンビスコッティ [焼き菓子]

四半期に一度 マドレーヌを大量に焼く機会がある。
大体平均して一度に焼く個数 40個くらい
昔バラバラのマドレーヌ型を使っていたときはそれは、それは大変で
息切れするくらいでしたが、
千代田金属のマドレーヌ型を買ってからはとっても楽に焼けるようになりました。
型抜きもすんなりでストレスフリーな上、
つるっとピカッとパリッときれいに焼きあがります。
DSC00319.JPG
外側さくっと中しっとりで、風味も良い。
DSC00321.JPG
おへそもポコッと。
私のマドレーヌは一晩冷蔵庫で生地を休ませるタイプのものなので、
型崩れとかがあり、数がそろわなかった場合は夜なべで
マドレーヌを焼かなければいけないという、悲しい結果が待っているのです。
やっぱり道具って大事!

そして、レモンのコンフィ第2弾を作ったので、
ビスコッティにしてみました。
DSC00195.JPG
仕上がりを見ても何味かわからないのですが、レモンの香りが前面に出て
とっても”レモン”を感じられるビスコッティでした。
レモンもビスコッティもイタリアだわ!
このレシピ イタリアの歌子さんに送って使ってもらおうかな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

紫芋クッキー [焼き菓子]

午前中お菓子教室行いました。

クロッカンシュークリーム
DSC00252.JPG
きれいに焼きあがりました。

ティグレも作りました。
混ぜるだけ簡単そんなにコツも必要ありませんが、とっても美味しく仕上がります。
DSC00253.JPG
この型があると、サバランも作れますから、何個か持っていても良いと思います。

沖縄土産でもらった紫芋パウダー
今月のお昼用の食パンに入れて使っていますが、まだまだあるので、
クッキーにしてみました。
DSC00248.JPG
紫芋の風味はないのですが、このむらさきいろのぐるぐる模様が可愛いので
お菓子教室でいつかやってみようかなぁ。
ちなみに高温で焼くと紫色が変色して薄茶色になります。(経験済み)
低温でじっくり焼くと、紫色が飛ばずに残ります。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 焼き菓子 ブログトップ