So-net無料ブログ作成
検索選択

レシピ作成 [雑記]

今週はこれから撮影予定の料理本レシピ約50を作っていました。
撮影が本決まりになってから、レシピ作成までの期限が約5日。

自由に50レシピ作っていいですよ ということなら、なんとか出来そうなんですが、
今回はある調味料メインで使い方にも決まりがあり、
それを大前提にしてのレシピ作成だったので大変苦しかったです。

5日間あるなら、1日10レシピを考えてコツコツと積み上げて行けば良いわけですが、
そういう計画的な事が出来ないので、期限ギリギリまで考え、
そこからはもう、「やるしかない!」精神で書き上げました・・
これから細部は調整していきますが、良く間に合ったなぁ。

こういう時に限って
事務所のドアのねじがすべてなくなり(なぜ?)ドアが閉まらないため、
業者を手配し、
急に登記簿謄本が必要になり法務局に行き と普段はない雑用が多々発生しました。

途中「いやーもう間に合わないかもなぁ。」と思いつつ
「神様はその人に乗り越えられない試練は与えないというし。」と
1人鬱々と思っていたところ
ピンポーン
と布教の方々が事務所にいらっしゃいました。
(おぉ丁度良いところに、ぜひお話を聞かせてください。)
などという余裕と時間はその時点では全くなかったので、丁重にお断りし
雑念をすべて捨てて力技で突き進みました。
きっと私の都合よい解釈を神様が戒めにやってきたのでしょう。

そしてレシピ提出後、まだやらなければいけないことが残っていたことが判明
今日朝からとりかかれば、早く終わったかも?しれませんが、
朝は丸パンなんぞ作ってみました。
IMG_1966.JPG
そしてまた意味のない時間つぶしのため卵ハムサンド作成。
IMG_1969.JPG
で、その後ようやく取り掛かり、先ほど何とか終わったと私は思うのですが・・
もう一度確認をしてもらいます。
久しぶりに時間に追われた1週間でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クスクス [雑記]

クスクス パリで食べようと思ったのに食べられなく
それからずっと食べたいと思っていた。
関内にアラブ料理のお店 アルアイン を見つけ昨日行ってきました。
DSC06414.JPG
ひよこ豆のペースト 焼きナスのペースト チーズ(ヨーグルト)ペースト
平焼きのパンにつけて食べます。なめらかで食べやすい。

平日だったからか 私たち以外に誰もお客さんが来ず、貸切状態でした。
ムサカ
DSC06417.JPG
ラザニアのラザニアシートがじゃがいもになり、もう少しトマト感を強くした感じ。

中学校の吹奏楽部で同じフルートをやっていた友達と行きました。
彼女は今フルートの先生をしています。
中学時代はいつも休みなくフルートを吹き続け、いつか酸欠で死んでしまうのではなかろうか
と私が思っていた 当時真面目だった彼女も
「家で練習をしてこなくても、レッスンに来て楽しいと思ってもらえればそれで良い。」
と言っていました。人間年をとると 柔軟性が出てくるというのか、丸くなってくるというのは
本当なんですね!

そして念願のクスクス!
DSC06420.JPG
ホワホワとしたクスクスにトマト味チキンの煮込みがかかっています。
そしてこの小さな粒のクスクスが胃の中でとっても膨らみます。

シェフはクェート大使館で長年働いていたそうで、どの料理も美味しかったです。
最後にミントティーをサービスしてくれました。

本日 明日の料理撮影のため食器レンタルに行ってきました。
DSC06421.JPG
夏時期発行です。
長年食器を借りていて、写真もバンバン撮っていましたが 
今日写真を撮るのは禁止だったということを知りました(!)
注意しても止めないオーラを発していたのだろうか・・


そして、なんと明日だと思っていた料理撮影 今日だった!
撮影場所と事務所は別の場所なので、連絡を受けてからタクシーを飛ばし、
途中食材を買い込み、急いで調理開始。
3品作って、いつもより少し遅いくらいの終了時間だったので、よかったよかった。
皆さんご迷惑おかけしてすみませんでした。

これはきっと目に見えない第3の力が働いて私をこんな目にあわせたのね。
(最近周りでちょっと流行ってます)
などと思わず、私の不注意でした と真摯に反省しております。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Inte Raimi [雑記]

川崎にあるペルー料理のInti Raimiに久しぶりに行ってきました。

ここに一緒に行ける人はなかなか限られていて、南米好きか、スペイン語を習っているか
サルサが好きか など何かしら南米関係に興味がないと
なじめないような南米色が強い店だったのですが、
今日行ったら、何だかこぎれいなレストランになっていました。

ビールのお供は(サイズはgrande)
DSC05004.JPG

Cebiche mixto(魚介類のピリ辛マリネ 香菜も入ってます)
DSC05008.JPG
玉ねぎやジャイアントコーンがのっていて中身がよく見えません。
中には魚介類が
DSC05010.JPG
白身魚やタコなどが入っています。
酸っぱく、ほんのり辛く、香菜の風味もして懐かしい美味しさ。

そして ペルー料理といえば という定番料理
Papa a la huancaína
DSC05006.JPG
茹でたじゃがいもにチーズ風味のソースがかかっています。
これが作り方を習うまでは単純にチーズソースだと思っていましたが、
このとろみはクラッカーや食パンでつけていて、エバミルクなども
使用しています。まさかの炭水化物on炭水化物 そして 高カロリーです!

一応メニューを見ていろいろ悩むのですが、いつも最終的にこれを頼んでしまうという
Seco combinado
DSC05013.JPG
牛肉の香菜煮込みと、豆の煮たものをご飯と合わせたもの。
豆とご飯が合う。好きなものばかりが入っている、幸せの一皿です。


Sopa a la minuta
DSC05014.JPG
牛肉の入ったミルクスープの中にカッペリーニが入っている?感じのスープ。

大分前はHTV(ラテン音楽番組)とかが流れていて、
どっぷりつかって楽しい感じだったのですが、
今はちょっと普通になってしまった。

まぁ、今夏は旅行に行っていないので(!)プチプチ駅前旅行?
ちょっと楽しかったけど。本当の旅行に行きたい!(まだあきらめていない)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

料理撮影 ヌキテパetc [雑記]

今日は冬用料理撮影でした。
食器セレクトはこんな感じ。
dsc01212_edited.jpg
いつも選ぶのに結構時間がかかるのですが、今回諸事情により、
短時間でささっと選びました。
時間かけてもかけなくても同じ感じかな・・

テーマは「鱈」だったので、鱈を探しましたが、塩鱈の他は、
スケソウダラがあるのみ。
それもぶつ切りになっているもの。
売り場の人に聞いたら、今日はそれしかないとのこと。
ないからといって、あきらめるわけにもいかないので、
ぶつ切り鱈を3枚におろして使用しました。
dsc01213_edited.jpg
こちら、つぎ合わせて使えました。

グラタン系 美味しくいただきました。
dsc01217_edited.jpg
さて、どちらの器が採用されたでしょうか?

昨日は昔仕事を一緒にしていたYさんに「ヌキテパ」連れて行ってもらいました。
先週まではスイカのコースがあったんだって。残念。
でもデザートはスイカのショートケーキいただきました。
美味しかった。
味にも香りにも敏感な人とご飯を食べるのは楽しいと思う。
食に対する探究心が出てきたのはこの人のおかげでもあります。
結構飲みましたが、次の日に全然残らなかったのは、
素材やワインが良かったからでしょうかね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Chocolat [雑記]

15個入り、15種類のこんなにきれいなチョコレートの詰め合わせいただきました。
dsc00102_edited.jpg
お店のものではありませんよ。
普段普通の仕事をしている人がバレンタイン時期だけ、
頼まれて作っているものおすそわけしてもらいました。

チョコレートは作るのにものすごく手間がかかるのです。
常に温度管理しないといけないし、
出来たチョコレートを乾かしておく、広くて涼しい場所も確保しなければいけないし。
終わったあとの道具はチョコまみれで、洗うの大変だし、
中途半端に余ったチョコレートは何に活用するか考えないといけないし。

この箱詰めのチョコレート達は普通以上にどれもとっても手が込んでいました。
パートドフリュイ(もちろん手作り)が下に敷いてあったり、仕上げのチョコレートの前の
上掛けチョコレートの中に、プラリネが入っていたり、さくらんぼのアルコール漬けも手作りだったり
センターを作ってチョコレートをかけてと、2工程で終わりそうなものはほとんどなく、
軽く、3.4工程はかかっている様子。
それはもう、考えただけで、気が遠くなります。
お店なら材料を大量に仕入れて、余れば他のものにも流用できますが
家で少量多種類のものを作るのは、原価、手間共ものすごくかかるんですよ。
やっぱり、すごい人っていますね。と深く感心。

味はもちろん、おいしかったし、作りたてなので、香りもよかった。
材料もぺック社のチョコレートなど、吟味して使っているそうです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

食の好み [雑記]

たまーに(数年に一度)思い出し食べたくなるのがこれ
dsc00038_edited.jpg
ヤマザキのクランチチョコケーキ
dsc00053_edited.jpg
本当はこれのピーナッツチョコバージョンが一番好みなのですが、現在は販売していないようです。
卵の力だけで膨らんでいるのではない(多分)フワッフワのスポンジ
チョコレートっぽい、チョコレートの上掛け
植物油脂由来っぽい、バタークリームもどき。
dsc00055_edited.jpg
けなしているのではありません。
それらが三位一体となったとき、まさしくそれはクランチチョコケーキ以外の何者でもない
味わいがするのです。
子どもの頃に食べた懐かしい味だからかなぁ。
一度食べると、数年分は満足できます。

デルモンテのナタデココは秋で生産中止になってしまったんだって。残念。
(食についての疑問はすぐに行動して解決します)

子どもの頃は一時期 粉チーズがないとご飯が食べられないほどの粉チーズフリークでした。
文字通り、熱々の炊きたてご飯に粉チーズをたっぷりとかけて食べるのです。
純和風の家庭でしたが、母がチーズ嫌いなので、
好き嫌い出来ないよう安易にご飯にかけてみたのでしょう。

親戚の家に行く時もマイチーズボトルを欠かせず、皆に臭い臭いと疎まれながらも
粉チーズご飯を食べていました。(本人全く回りを気にせず)

最近姪に試しに食べさせてみたところ、見事にはまり、やっぱり血がつながっているのかも・・
と思ったくだらない話でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

AUX BACCHANALES [雑記]

ほとんど引きこもっていた冬休み。
社会復帰の練習のため、仕事が始まる1日前高輪のAUX BACCHANALESへ行ってきました。
2008年にはすでにあったらしいのですが、品川に勤務していながら全然知らなかった。
今は港南口を使っているし、同僚と、ご飯食べに行く?という事はないので、
品川近辺のお店情報は2007年とかで止まっているかも とちょっとショックでした。

ホテルの製菓研修で一緒だった、Sさんと。
「パンが特においしいんですよ。」の言葉どおり、おっ と思う美味しさだった。
昼間ブーランジェリーに行って、いろいろ試してみたい。

二人でコースを頼んでシェアしても良いという気軽さも良い。
前菜、サラダと田舎風テリーヌ(サラダ写真なし)
dsc06082_edited.jpg
普通に美味しかったよ。

メイン
ブイヤベース
dsc06085_edited.jpg
あまりサフランが効いてなくてよかった。
家でも作れそうな感じ。

豚肩ロースのココット煮
dsc06086_edited.jpg
レンズ豆が少量入っていて、アクセントになってました。
両方ともル・クルーゼの鍋で出され、結構な量でした。

デザート
モンブランタルト
dsc06088_edited.jpg
こちらはデザートメニューにはなかったのですが、ケーキケースに入っていて食べたいと思ったもの。
「料理にボリュームがありますから、デザートは軽めのものを用意してあります」
と言われていましたが、持久力があるので大丈夫。
このタルト、本物のバターを使っているらしく
(外で食べたり買ったりするとそうでないものが多いと思う)
変な油臭さもなく、カリッと焼かれていて、美味しかった。

とっても満腹、満足でした。
食の好みが似ている人の情報は信頼できる とあらためて思いました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

房総半島 [雑記]

房総半島 白浜に行ってきました。
dsc03208_edited.jpg
ちょっと南国みたいな風景でしょ。

千葉なのに海辺だからか昼間はものすごい暑さ。
暑さには強い私ですが、照り返しも加わり、
少しの距離歩くだけでクラクラするくらいの日の強さ。
回りには何もなく、部屋のテレビの中にも時々砂嵐が吹き荒れるので、
海をどっぷり満喫するには最高の場所でした。

今回は両親、三姉妹とその子供たちと言ったので、プール番は大人たちが三交代制で。
一日強い日光にさらされていると、頭やられちゃいますからね。
dsc03215_edited.jpg

食事は自分たちで作るシステムなので、この日のお昼はビーフカレー。
前日の焼肉の残りのカルビと玉葱を2時間近く煮込んで、
しいたけと刺身用醤油を少々入れて完成。
ビーフカレーの時はきのこ類を入れると旨味が増すと思います。

dsc03213_edited.jpg
すっかりカレー色に日焼けした甥

回りになーんにもないので、ちょっと気の利いたcafe風のお店は大盛況。
夏だけここでお店やるっていうのも良いかも・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

心機一転 [雑記]

輪投げ屋を始めるわけではなく、
お菓子道具をとりあえずの最小限ですがそろえてみました。

dsc02922_edited.jpg

新しいものは、やはり良いですね。
この鍋があれば、カスタードだって、アングレーズだって上手に炊けそうだし、
シュー生地だって失敗なく出来そう。

このセルクル(輪っか状のもの)達があれば、
ジェノワーズだって、ガトーショコラだって、アントルメだって・・
思いつく限り無限に出来そう。

ゴムベラや泡だて器はもちろんオールマイティに大活躍するでしょう。

夢は広がりますが、先を見る上で一番大切なのは、
地道な努力と、自分が飽きずに長続きさせる継続力なのでしょう。

背中にはってもらっていつも忘れないようにしなければと思った7月末日でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理