So-net無料ブログ作成
検索選択

フロランタン [お菓子教室]

最後の7月お菓子教室
フロランタン
IMG_2073.JPG
沢山作りました。

抹茶
もうひと味何かを入れたほうが良いかと当初思っていたのですが、
これくらいの方が良いと試作を食べた人が口々に言うので、
盛り込みたい気持ちをぐっと押え今日の形となりました。
IMG_2075.JPG
好評をいただきました。

パーツを分けて作れば作りやすいと思いますので、
もう一度ぜひ作ってみてください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スイートポテト [焼き菓子]

巷で売っている、スイートポテトなのにふんわりしているもの
分かりやすく言うと、田園ぽてと みたいなもの
を作りたいと思い作ってみました。
IMG_1523.JPG
かなりゆるめのスイートポテト生地にメレンゲを入れて焼成。
ふんわりではなく、大分水っぽくなってしまった。
あのふんわり感はメレンゲではないのだろうか?

バター、生クリーム、卵黄が入っているので、
良く言えば、のど越しが良く食べやすい。
IMG_1526.JPG
バクバクと食べている人もいたので、これはこれで良かった
ということにしよう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

紅茶風味のディアマン [クッキー]

ほろさくのアイスボックスクッキー
ディアマンとはダイヤモンドの意味で、
クッキーの周りに張り付けたグラニュー糖がキラキラとダイヤモンドのように光るから
そう呼ばれているようです。
IMG_2002.JPG
プレーン生地に紅茶粉を入れて。

バターをたっぷり使っているので、ほろさくで美味しいのですが、
材料が、粉、バター、砂糖がそれぞれたっぷりなので、当然ハイカロリー。
IMG_2006.JPG
作っている現場を見ていない人はパクパク食べてしまうという
危険なクッキーでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

最後のフルーツケーキ [パウンドケーキ]

1年を通してドライフルーツの洋酒漬けを常備していましたが、
冷蔵庫の場所をとるし、良く考えてみたら、なければ無いで、困らないのではないかと思い
しばらく作らないことにしました。
フルーツケーキ1本作るくらいのフルーツ洋酒漬けが残っていたので、
いつもは入れない、カラメルとシナモンを入れて焼き上げました。
IMG_1909.JPG

暑くて食べる気にならない?
1年中食欲のムラはないので、私はいつでも何でも食べられますが、
さすがに1本は食べられないので、小分けにして冷凍しておきました。
IMG_1912.JPG
何も甘いものがない、お腹がすいたときに食べると、体に沁み渡るような
滋養深いパウンドケーキです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

杏のチーズクラフティ&チーズクリーム [チーズケーキ]

レシピを考案するモードに入った時には、期せずしてお菓子のレシピも
でてきたりする。
今回思いついたのは、甘くない生地に、
チーズ風味のクラフティと杏を流してしっかり焼いて
その上にチーズクリームを絞ったもの。
まずはこんな感じで土台を焼いて。
IMG_2033.JPG
冷ましてからチーズクリームを絞ります。
IMG_2041.JPG
カット
IMG_2044.JPG
杏の風味と酸味がクリームチーズの味を引き立てて、全体バランスよし。
レアチーズケーキが好きな人ならきっと好きな味。
でももう少しクラフティ部分があっても良いかなぁと思い、
セルクル型で焼いたのがこちら
IMG_2059.JPG
クラフティ生地だけ少し容量を増やして、杏とクリームの量はそのまま
ちょっと形が変わっただけで見た目の印象が大分変わりますね。
カット
IMG_2060.JPG
これが、全体もそっとした印象でまったくあか抜けない感じでした。
クラフティといえば、大概タルト型で作っていますが、それなりの意味があるようです。
タルト型使用でもう少しだけ、クラフティ生地を増やすのがベストだな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ブルーベリーレアチーズケーキ [チーズケーキ]

妹の家からブルーベリーコンポートの大瓶がやってきた。
味見をしたところ、味が薄くて、香りも少ないような・・
開封してしまったので、一度に沢山消費できるものに使わないと、
悪くなってしまうということで、
ブルーベリーゼリー主体のレアチーズケーキを作りました。
IMG_1977.JPG
ブルーベリーコンポートに砂糖とレモン汁をかなり入れて煮詰め味を調整。
それにゼラチンを入れてレアチーズケーキの上に。

レアチーズ好きの姪2の感想
「ブルーベリー部分がない方が良かった」
それだと、これを作った意味がないんですけど。
IMG_1981.JPG
見た目も味も爽やかで良かった と私は思いました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

いのちのスープ [料理レシピ]

甥3が熱をだして食欲がない時があった。
どんな時でも食欲は衰えないのに、これは大変かもしれないと思い
スープ好きの甥のために、優しい伯母は朝、人参スープを作っていったのでした。
甥3は一杯食べたそうですが、姪たちは今一つ食いつきが良くなかったらしい。
母が、かぼちゃスープと言って、食べさせたらしいです。
(母は完全にそう思い、食べていた)
確かに色は似てるけど・・

人参スープ
人参1本 玉ねぎ1個 じゃがいも1個 コンソメ1個 塩少々 牛乳適量
1人参は皮をむいて薄切りに、玉ねぎも薄切りに、じゃがいもは皮をむいて小さく切る。
2すべての材料を鍋に入れて材料が隠れるくらいの水とコンソメを入れて
 じゃがいもがすっかり崩れるくらい良く煮込む。
3ブレンダ―でつぶし、牛乳を好みの量加えて塩で味を調える。

材料の割合はその時の気分で変えています。
ポイントはじっくり時間をかけて煮込むこと、野菜の甘味が出ます。
コンソメではなく、だし汁でもOK
水が多くなると水っぽくなるので、気を付けてください。

こちらは本物のかぼちゃスープです。
IMG_2013.JPG

毎日作っている冷菓
今日は水羊羹です。
IMG_1845.JPG
意外な事に隠れた人気の1品だったりします。
IMG_1849.JPG
甘味少なめ、柔らかめ食感で。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

7月お菓子教室 [お菓子教室]

7月お菓子教室 午前・午後行いました。
抹茶のケーキ
まずは抹茶のビスキュイを焼きまして
IMG_2032.JPG
次にムースの中に入れるフィヤンティーヌを焼いて
IMG_2019.JPG
ホワイトチョコレートを絡ませて、冷蔵庫で固まらせておきます。
抹茶のムースにはたっぷりのホワイトチョコレートが入っていまして、
ミルキーで濃厚な味です。

最後に生クリームを塗って完成
IMG_2022.JPG
カット
IMG_2027.JPG
つぶつぶと見えるフィヤンティーヌが味と食感のアクセントになっています。

3作品
IMG_2031.JPG

フロランタンも作りました。
IMG_2025.JPG
はちみつの香りがふっとする、キャラメリゼされたアーモンドが香ばしい。
IMG_2029.JPG
こんな形でお持ち帰り

お昼は
チキンライスと、豆苗のアジア風炒め
IMG_2021.JPG
アジア風炒め?
東南アジアに行くと、こんなような炒め物良く出てくるので、イメージで作りました。
きくらげとかアジアっぽい青菜を入れて、オイスターソースと醤油で味付けすれば
それらしい雰囲気に。
夏はやっぱり東南アジア料理が美味しく感じられますよね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スフレチーズケーキ [チーズケーキ]

久しぶりにスフレチーズケーキを作りました。
最初の生地を混ぜる段階で横着をしたのがいけなかったのか、
それ以後も今一つ生地がなめらかにならず・・
そのまま続行して焼きました。
IMG_2008.JPG
スフレ?ふんわり感は少なかったのですが、
味はチーズケーキでした。
IMG_2010.JPG
レーズンと乳製品の組み合わせが私は大好きなので、
回りの要望は取り入れず、たっぷりレーズン入れました。
口の中でほどけていくチーズケーキではなく
噛みしめるほどにスフレチーズケーキ風味が広がっていく
しっかりめスフレチーズケーキでした!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

料理撮影本番 [仕事]

怒涛のレシピ作成を終えたのが先週頭。
そこからいろいろ微調整を加え、足りないものを付けたし。
あっという間に昨日、今日と料理撮影でした。
料理数は1日大体25品前後。その他いろいろな素材や表紙用のカットを撮っていきます。
IMG_0591.JPG
こんな感じで、今回は素になる食材が多かったので、
夕方になり、皆疲れてくると、1個、2個・・あぁやっぱり1個足りない。
とどのカットを撮ったのか
記憶がおぼろげになってくるという恐ろしい現象が起こりました・・

撮影場所は3階で半分がテラスなので、陽射しがものすごく、
夏はクーラーも効かない灼熱地獄となります。
IMG_0592.JPG
スタッフには、なるべく露出の多い格好で来るように事前メールをしておきました。

何とも密度の濃い2日間を過ごしまして、無事に撮影を終えることが出来ました。
私の長所は皆さまをお待たせしない料理の早さだけですので、
皆が集合する前に下準備を済ませるため
2日間 始発バスに乗って、職場に向かったのですが、
始発バスの混雑ぶりにびっくり。
皆さん朝早くから頑張っているんですねぇ。