So-net無料ブログ作成
検索選択

カステラ [和菓子]

たまに思い出したように、作ってみるカステラ。
味は大体カステラなのですが、あのジュワーっとした感じがなかなかでない。
材料の配合が違うのか、生地の焼き加減の見極めが間違っているのか・・
IMG_0759.JPG
かなり糖分を入れていますが、市販のものよりあっさりめに仕上がるのですよ。
こういう材料に凝っていないものが食べやすいと家では好評ですが・・
IMG_0761.JPG
カステラ1回作ると沢山出来てしまうのが難点です。
小さな型でも作った事ありますが、ふわふわの仕上がりになってしまいます。
ということは、もっと大きな型で焼けば、ジュワッとした焼き上がりになるのでしょうか?

牛の目クッキー
IMG_1179.JPG
普通のクッキー生地の上にナッツ入りのメレンゲを絞り、杏ジャムを塗って焼きました。
ちょっとした手間をかけるだけでおしゃれクッキーになります。
ただメレンゲが湿気やすいので、寒い時期向きかな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アメリカンクランブルアップルパイと一日一善 [パイ菓子]

クランブルアップルパイ 
今まで何回も作っていますが、この前 シティベーカリーで食べたアップルパイが
予想以上に美味しかったので、それを真似て作ってみました。
IMG_1633.JPG
焼く前にリンゴにほんの少し火を通しておくと、良い感じに仕上がります。
IMG_1636.JPG
この時期のリンゴなので、風味は足りないのですが、オーソドックスな味なので
1歳から70代までめずらしく、皆食べたお菓子でした。

先週 姪3を幼稚園に送っていった後、家に戻ってきた妹が
「今日お弁当の日だった。何か作って持っていって。」と
私に言ったのが7時40分過ぎ。そのまま妹はいなくなり、
私も8時には家を出なければいけないので、そのまま無視して出かけるか
とも思いましたが、「あの時お弁当がなかったから辛い思いをした。」と
姪3から言われても嫌なので、まず考えたのが、コンビニで何か買って詰め直すという事。
しかし幸か不幸か、家の徒歩圏内にはコンビニがなかった!
仕方ないので、いつもは1割の意識で暮らしているところ、1.5割くらいに上げて、
レンジ、鍋、フライパンフル活用で、10分くらいで仕上げました。
子供用お弁当箱などないので、OL弁当以上、工事現場弁当未満 
くらいのタッパーに詰めて。
わかめごはん、ウインナーケチャップ炒め、簡単ココットマヨネーズソース添え
さつま芋甘辛煮、にんじん塩ゆで
と多少塩分が多かったものの、PFCバランスはばっちりだったと思います。

そして、何か果物も持たせて ということでしたが、生の果物がなかったので
黄桃缶を開けて、小さめタッパーに入れたところ、かなりスペースがあったので
黄桃缶2切れと、ナタデココも入れました!

かなりの重量のお弁当をぶら下げて、幼稚園の先生に
「ホカホカ弁当持ってきました。」と手渡し、8時には駅に向かうことが出来ました。
私ってもしかしてやれば出来る人なのかもしれない。

超時短、簡単弁当でしたが、美味しかったので、完食したとのこと。
苦労して作ったものが良いとは限らないのが、世の中の厳しいところです・・

いろいろ頑張っている私の行いはきっと誰かが見ていて、
誕生日やクリスマスには豪華なプレゼントが来るに違いないと思っています!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

5月お菓子教室最終日 [お菓子教室]

5月お菓子教室最終日でした。
5月なのに、初夏のような陽気。
毎年5月はこんな感じでしたか?

フランクフルタークランツ
IMG_1840.JPG
暖かいので、バタークリームが思いのほかゆるくなり、塗るのになかなか苦労しました。
一度冷蔵庫で冷やせばきちんと固まります。
カリカリクロッカンとバタークリームの組合せ
濃厚ですが美味しいケーキです。

チョコレートムース
IMG_1841.JPG
こちらも濃厚です。
これからの季節少し凍らせた状態でも美味しく食べられると思います。

その月に使った材料はその月になるべく使い終わらせるのを目標としたので、
あまったアーモンドスライスとチョコレートを使って。
IMG_1765.JPG
アーモンドはクロッカンにして、
チョコレートはテンパリングをしたものを合わせました。
テンパリングはマイクリオ使ってしまいました
私が五感を使ってテンパリングができた時代は過ぎ去ったのです・・

古典菓子もなかなか良いなぁという思いを持った5月でした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラズベリーヨーグルトムース [冷菓]

冷凍ラズベリーでラズベリーソースを作り、
それを入れて作ったラズベリームースにヨーグルトムースを重ね、
トップにラズベリーソースを流しました。
IMG_1623.JPG
ラズベリーの果肉でソースを作ったので、柔らかいムースの中で、
やけに種の粒々が気になる仕上がりになってしまった・・
IMG_1626.JPG
結論としてブルーベリーの方が使いやすいし、全体の味もしっくりくるみたい。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

さつま芋のパウンドケーキ [パウンドケーキ]

さつま芋の甘煮適量と、煮る過程で崩れたさつま芋を完全につぶして
混ぜ込んだパウンドケーキを焼きました。
IMG_1161.JPG
全体しっとり、白あんを入れたパウンドケーキのように口あたりが良く、
評判が良かった。
余り物をいれたパウンドケーキだったので、さつま芋の分量や砂糖の量など計量せず・・
そういう時に限って、良いものが出来ます。
IMG_1164.JPG
さつま芋って和風味にもなるし、バターと相性が良いので、洋風味にもなるし、
優秀な食材だわ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

甥2誕生日会 [おうちお菓子と料理]

日にち的にはちょっと早いのですが、甥2誕生日会行いました。
今回は甥2のリクエストにより

さつま芋ごはん
IMG_1800.JPG
さつま芋がほっこりと甘いので、
ゴマ塩をふってかけると全体の味がしまって美味しいです。

色々な野菜の盛り合わせ(アボガドが入ったもの)をゴマドレッシングで
IMG_1802.JPG
こちらもリクエストにより
トマト、蒸したなす、アボガド、オニオンスライス、スパイスを効かせた鶏ハム
そしてゴマダレは、白ごまをフードプロセッサーにかけて、
醤油や砂糖、豆板醤を入れたもの。
具体的リクエストがあると、何かと作りやすい。

アジフライとタルタルソース
IMG_1805.JPG
タルタルは酢玉ねぎと茹で卵を合わせた簡単バージョンです。

いつもの
鶏から揚げとポテトフライ
IMG_1804.JPG

あとはばーちゃん作、茶碗蒸し、お刺身などでした。

ケーキは
大きなみかんゼリー
IMG_1798.JPG
大きな型で作るときはゼリー液を何回かにわけて作り、
その都度完全に固まらせてから仕上げていくと失敗がないです。
(過去に総崩れになった経験あり)

抹茶と苺のショートケーキ
IMG_1791.JPG
食べる人数が増えたので18㎝1台と15㎝1台作りました。
カット
IMG_1824.JPG
爽やかで食べやすいショートケーキでした。

集合
IMG_1809.JPG
甥1は試験中のため欠席。
IMG_1814.JPG
最初甥3が拒絶していましたが、時間がたって慣れたら仲良くなりました。
IMG_1815.JPG
14歳 人生の頑張りどころ第一弾でしょう。
しっかり勉強してください!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

苺粒ジャムスコーン [スコーン]

製菓材料を買った時のおまけでもらった粒ジャム。
加熱する前は小さなグミのような感じで、苺とかメープルとか
いろいろなフレーバーがあるようです。
パン生地やマフィン生地などに入れて焼きあげると、良い感じに生地となじみます。

パンに入れて焼いたものは、安っぽい苺パンと言う感じで子供受けは良かった。
これはスコーン生地に入れて焼いたら美味しいのではないかと思い、作ってみました。
IMG_1340.JPG
フワフワ系の生地より、スコーンくらいの固さの生地との方が相性良いかも。
IMG_1341.JPG
何もつけなくても、甘い苺の香りで結構美味しく食べられます。
自分で買う事はないような製菓材料、お試しでもらうと、思わぬ発見があったり
新しいお菓子に結びついたりします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フロランタン [クッキー]

フロランタン お菓子教室では必ずと言って良いほど
メニューにあがり、好きな人も多いお菓子だと思います。
IMG_1718.JPG
私は味は好きなんだけど、やけに火が通ったところと、浅焼けの所が混在しているのが
嫌であまり作って来なかったのですが、
タルトレット型で焼けば、焼き時間も短くて済むし、
全体均一に焼けるのではないかと思い、作ってみました。
IMG_1721.JPG
全体さっくりと同じ歯ごたえで思い通りに仕上がりました。
IMG_1724.JPG
濃いキャラメル味で大人の焼き菓子です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

バナナケーキ [パウンドケーキ]

この頃の季節 バナナはあっという間に黒くなるので、
消費人数の少ない週末は黒くなったバナナが沢山でます。

シュガースポットが沢山あるバナナで作ったほうが美味しいものは
バナナケーキでしょう ということで、久しぶりにバナナケーキを作りました。
IMG_1680.JPG
ういろう状になりやすいバナナケーキですが、今回はびしっと焼きあがりました。
どうしたらきれいに焼けるのかという確信的なものがあるわけではないのですが、
バナナは熟したものを使う、粉類を入れてから、最後にバナナのピューレを入れる
この2点を抑えると比較的失敗なしで作れるような気がします。
IMG_1682.JPG
かなりバナナを入れていますが、生地もふんわりと仕上がりました。
バナナの甘ーい香りがして、ほっこり温かみのあるパウンドケーキです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フランクフルタークランツetc [お菓子教室]

5月お菓子教室行いました。

フランクフルタークランツの大きな特徴でもあります、アーモンドクロッカンを
ケーキにまとわせているところ。
IMG_1762.JPG
カリカリ香ばしい。
全体にまぶせばこんな感じに仕上がります。
IMG_1763.JPG
骨太系のケーキです。

高さが出るので、いつものケーキより小さく見えますが、このクグロフ型
容量は15㎝セルクルと同じなのです。
試食ケーキ
IMG_1746.JPG
チョコレートムースも作りました。
バナナソテーラムレーズン添えと合わせました。
IMG_1760.JPG
ちょっと違う味のものが添えられると、ぐんと全体の味が広がり
食後の満足感も高まりますね。

是非レシピ活用してください!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理