So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

珈琲チョコマフィン [マフィン]

コーヒー風味のマフィン生地にチョコチップを入れて焼き、
コーヒー風味のアイシングをかけました。
IMG_0024.JPG
たまに黄色味が強い写真になってしまいますが、やっとこの頃解決策が見えてきたかも。

IMG_0026.JPG
アイシング 作るところを見たらびっくりの砂糖の量です。
食べるとそんなに甘さを感じませんが・・
シャリシャリのアイシングと柔らかな生地の食感の違いで奥行きが広がり
普通のマフィンより贅沢な感じがする。
IMG_0027.JPG
たまに噛みあたる、チョコチップもじわっとチョコ味をかもしだして良い感じ。
チョコチップさすが製菓用だけあって、パンとかお菓子の生地の中に入れると
その味が生きてきますね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

中華風おこわetc [料理]

今日は姪1の運動会だったため、朝5時起きして、
ぶっつけ本番初の試みの中華風おこわを作りました。
昼前に行くのは父だけなので、別に何も持っていかなくても良いのですが、
まぁ、一応2.3人分は何かを持っていった方が良いかという事で・・
IMG_0226.JPG
もち米を炊飯器で炊くときは本当に水加減が難しい。
今日はそれに加えて、炒めた具と、もち米だけではちょっともっちりしすぎるかなぁ
と適当にアレンジを加えて、うるち米を加えたのでした。
それがいけなかったのか、1回目?炊きあがった時は、なんと米の芯が残っていた!
全体にお湯を適量ふりかけ、よく混ぜて、一回り大きな炊飯器に移し替えもう一度
炊飯にかけたら、まぁ、無事に炊きあがりました。
ここだけの話で家族も2度炊きしたことは知りません(!)
そんなこんなで完成したのは、時間ぎりぎり、
5時起きしたのは何かの啓示があったからかもしれない。
一緒に写っているのは鶏肉の香味焼きです。
本当は昨日運動会の予定だったので、1日過ぎて作成意力も消失し、
この2品だけ作りました。
3家族持ちよりなので、このくらいで十分だったようです。

そして、9月お菓子教室最終日でした。
COCO2作品
IMG_0229.JPG
クリームが盛り盛りで美味しそうです。
珈琲ゼリーも作りました。

10月お菓子教室用 栗の渋皮煮を作り始めましたが、
2キロ分の栗で大体8人分くらいしかとれない予想。
あと3キロくらい仕込まないとだめかなぁ。
姪が早く栗の皮むきが出来るようになると良いのですが・・

大きめの栗が欲しかったので、八百屋さんで聞いたところ、
今年は栗の出来があまり良くないので待っていてもこれ以上良いものは出てこないかも
ということで、今出回っている栗を買ってきて作っています。
味はよく出来ましたよー
10月後半のお菓子教室参加の人、栗の渋皮煮なし 
なんてことにならないよう頑張って渋皮煮作ります!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラムレーズンダコワーズetc [焼き菓子]

午前中お菓子教室行いました。

”COCO” マンゴーとココナッツと癖のある素材の組み合わせですが、
さらっと軽いので、万人受けする味かと思います。
IMG_0223.JPG
土台のサクサクココナッツサブレが香ばしい。

珈琲ゼリーも作りましたよ。
IMG_0224.JPG
こちら簡単に作れますので、お家でもぜひ作ってみてください。

お昼は
そう、今月はこれにしようと思っていたのですよ。
もう終わりに近いですが・・
エビたっぷりピリ辛パスタ と ポテトサラダ
IMG_0219.JPG
タパスタパスで昔食べたパスタの記憶をたどって作ってみました。
もう一度食べたら、大分記憶が違っていたということも多々あります。

11月のお菓子教室メニューがなかなか固まらない。。
まぁ、試作だけでもしてみよう。
ラムレーズンダコワーズ
IMG_0193.JPG
ダコワーズにバターの風味が前面に感じられる作りにしたバタークリームと
ラムレーズンをはさんで。
1回で理想の味になることはないのですが、これはなかなかよく出来たかも。
IMG_0196.JPG
ダコワーズが甘く、アーモンドの香りもあるので、そこに合わせるのは
主張のあるクリームの方がぴったりとくるみたい。
これをサブにすることにしよう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

りんごのタルト [タルト]

そろそろ11月お菓子教室の課題を考えないといけない時期になってきました。
11月はりんごを使おうと思いまして、
いろいろな味と食感が楽しめるりんごのタルトにしようと思います。
IMG_0200.JPG
コルドンブルーの初級クラスで習い、シェフの見事な生地の扱いと
リンゴの芸術的な並べ方に、大変感動を受けたタルトでした。
レシピは全くその時のものは使っていませんが!
自分で自分の理想の味のレシピに組み立てなおしました。

IMG_0201.JPG
サクサクタルトの上に、アーモンドクリーム、
甘味と酸味のメリハリをつけたリンゴ煮をのせ
最後にスライスしたリンゴをのせてじっくりと焼きます。
ほんのり温かくてもおいしいし、しっかり冷めてからもまた違う風味が楽しめます。
生クリームを少し添えて。リンゴの酸味と生クリームのまろみがよくあいます。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

さつま芋パン、クリームパン、チーズパンなど [おうちパン]

今日は朝パンを焼く用事があったので、
どうせならちょっと品数を増やして焼いてみようと
さつま芋の甘煮を入れたパンと、チーズパン
IMG_0176.JPG
朝食用盛り合わせ
さつま芋パン、1年中作れるけど、やっぱりこの季節が一番おいしく感じられるかも。
全部同じ生地ですが、ゴマを入れるとまた違った感じを味わえます。
IMG_0179.JPG

クリームパンも作りました。
IMG_0180.JPG

パンを焼き上げ、一息ついてお菓子教室。
cocoです。
IMG_0186.JPG
このくらいの涼しさにぴったりのケーキかも。
ホワイトチョコレートの香りが先に来て、最後にふっとココナッツの香りが抜ける。
あぁ~夏が行ってしまったなぁ・・という感傷に浸れます。
IMG_0190.JPG

珈琲ゼリー
IMG_0188.JPG
アガー使用で、簡単ですが、味わいは奥深く。

お昼は
お一人でしたので、パンにしてしまいました・・
IMG_0184.JPG
3種菓子パンもなんですので、コッペパンも焼いて、塩系は卵サンドを入れました。

じっくり煮込んだ野菜スープ と 口直しは茄子とトマトの辛子醤油和え
IMG_0182.JPG
野菜の甘さと旨みが十分出ているので、塩分は控えめでも美味しい。
体の細胞に染み込んでいく、スープです。

お家でも楽しんでください!

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

抹茶のマーブルパウンドケーキとフルーツクッキー [パウンドケーキ]

抹茶のマーブルパウンドケーキ(あえてマーブル状にはしていませんが)
送る用があり作りました。
IMG_0017.JPG
特別なものは入れていませんが、食べたときにふわっとミルキーな香りがします。
抹茶の香りとプレーンな生地との対比がそう思わせるのでしょうか。
IMG_0020.JPG
プレーン生地部分には白花豆の甘煮が少々入っています。
和の方向に持っていくのと、味のアクセント両方の役目を果たしています。

フルーツクッキーも
IMG_0014.JPG
プレーンなクッキー生地にドライフルーツの洋酒漬けを入れて、冷凍庫で固めた
アイスボックスクッキーです。
かむと、ホロホロのクッキーの中にドライフルーツの味が広がって、奥深い味。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

おはぎ [和菓子]

お彼岸になるので、おはぎを作りました。
和菓子は手間をかけようと思えば、いくらでもかけられますが、
端折ろうと思えば、端折れるので(和菓子職人から喝を入れられそうですが・・)
おはぎを作るときは、もち米と、うるち米を適当に混ぜて炊飯器で炊いています。

しかし、もち米を炊飯器で炊くときは、とぎたてを炊いた方が良いので、
早朝に起きて米をとぎ、炊飯器で炊いている間にあんこを丸めと
手間はかかっていませんが、時間はかかっています。

こしあんと粒あんと2種類作りました。
IMG_0151.JPG
最初の頃はきな粉とかごまとかも作りましたが、
やっぱりあんこオンリーのものしか受け付けないということで、最近はあんこのみで。
そして今日発覚したのは、誰も粒あんが好きな人がいなかったこと!
じゃあ次回からはこしあんだけにしましょう。
IMG_0160.JPG
あんこ:ごはん はあんこの割合を多くするのが普通みたいですが、
あんこ:ごはん の割合は大体同量で作ってます。
甘さや、あんことご飯の食感の割合がちょうど良い感じになります。
IMG_0162.JPG
あんこは富沢商店の既製品ですが、家で作るとお米の香りもしっかりとして
作りたてはやっぱり美味しい。
まぁ、食べるの目的で作るというよりは、作ったらおはぎ度9割がた満たされるので、
食べるのは本の少々、味見程度なんですが・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アップルパン [おうちパン]

食パンを作る用事があったので、生地を少し多めに仕込み、
それに、リンゴとレーズンの甘煮+シナモンを巻いて焼きました。
IMG_0147.JPG
菓子パン生地ではないので、少々生地の主張はあるものの、
焼き立ては問題なく食べられるかと・・
リンゴの甘煮 いつもと同じ砂糖量で作ったら、結構甘くなってしまった。
リンゴの季節になり、リンゴ自体の甘味が増しているのでしょう。
IMG_0150.JPG
リンゴの水分も残っているので、食べやすい。
リンゴの中にある、クニュっとしたレーズンも全体の味の向上に貢献していると思う。
レーズンが入っているお菓子はだいたい美味しいと思うのですが
嫌いな人も結構いると知ってびっくりしたこともあります。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

mangu choco カップバージョン [冷菓]

mangu choco の味はそのまま パーツを省きカップで簡単に作りました。
1-IMG_0052.CR2.jpg

子供たちは小さいうちは、もしかして天才かも と一度は思われたこともありましたが
3歳を過ぎる前にただの人であることが確定。
しかし、姪3だけはもしかしたらちょっと期待できるかも 
と5歳になった今思われています。

なので食べたいものがある時でも直接的な頼み方はしません。
マンゴーピューレが残っているはず
そして
チョコレートもあったはず

だから、マンゴープリンとチョコムースの組み合わさったもの作れるのではないか?

と言うので作りました。
1-IMG_0063.CR2.jpg
濃いものを好みます。

ちなみに、姪1はマンゴーとチョコの組み合わせは良くなかったと言っていました!
姪1の家にはいつもチョコがあるので、
チョコレートのお菓子はもう食べたくないようです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ビッシュドノエル [アントルメ]

暑い暑いといっても、何となく秋の気配を感じるこの頃。
そして秋の次にはすぐ冬が来てしまう。
ということで、クリスマスケーキの試作
まだ固めてはいませんが、今年はビッシュドノエルにしようかと考え中。
DSC00429.JPG
蔦をイメージして書いたものが不気味な色になってしまいました・・
幼稚園に通っている姪2に色合わせを教えてもらわないといけないかも。
DSC00431.JPG
しっとりチョコ風味のスポンジに、シンプルに生クリームを巻き、
濃いめ、でも固くないチョコバタークリームを周りに塗りました。
なかなか美味しく出来たかも。
この季節でそう感じられたので、寒い時期ならもっとぴったり来るかな。
いろいろ微調整必要ですが・・もう少し掘り下げてみよう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -