So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

お菓子の家2017 [焼き菓子]

2017年バージョンお菓子の家を作りました。
IMG_2698.JPG
一気に作るととっても大変なので、今年は5日間に分けて作ってみたら
ちょっと楽でした。
1日目
型紙を作ります。
毎年型紙からおこすので、大きさも形もその年により違います。
型紙を作るのが大変!という声も聞こえますが、
私は小さい時から工作が大好きだったので、ここは楽しい作業です。
ちなみに絵はまったく興味がありませんでした。
作って立方体になるものにしか没頭できません

2日目
クッキー生地を作ります。
食べないので、マーガリンと安い小麦粉を使用して。

3日目
型抜きをして焼成。

4日目
屋根部分のパイピング、壁部分のパイピング
IMG_2682.JPG
コルドンブルーでもらったパイピング参考例を見ながらやってみたのですが
見ても見なくても同じ出来だったみたい。
今後練習を重ねたいと思います・・
IMG_2685.JPG

5日目
全てのパーツを組み立てます。
IMG_2679.JPG
このまま放置して乾燥させます。

しっかり乾燥したら台紙(もちろん手作り)に乗せます。
IMG_2690.JPG
ここで重要なのは、箱にはまる大きさの台紙にするということ。
あたりまえでしょ!と思った方々 
私は何度か台紙を作ってしまってから悲しい思いをしました(ただ馬鹿なだけ?)

今年のイメージは「断捨離」ゴテゴテしたものをなくし
すっきりと と思ったのですが、何となくいつもと同じ路線になってしまったような。

しばらくは玄関に飾ってありますので、お菓子教室にいらした皆さま
ぜひ眺めていってください。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

栗蒸し羊羹 [和菓子]

栗の渋皮煮
パイやモンブランなど凝ったものを作りたくなりますが、
実は栗の渋皮煮を一番おいしく食べられるのは栗蒸し羊羹なのでは?
と前から思っています。
栗の渋皮煮を中心に置き、その周りに餡生地をまとわせるように入れ
蒸しあげました。
渋皮煮節約モードなので、一番小さいパウンド型を使用。
IMG_2525.JPG
和菓子レシピはその都度ネット検索し、良いかなぁと思う物をミックスして(!)
使っています。
一晩おいて
カット
IMG_2527.JPG
栗の風味が餡子のなかではっきりと浮かび上がってきて
渋皮煮だけで食べるより、さらに美味しく食べられます。
子供のころは餡子嫌いでしたが、和菓子がしみじみ体に沁みていくこの感じ
年をとったからでしょうか?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アンパンマン コーヒーロールパン [おうちパン]

冨沢商店のネット注文をよく利用していますが、
最近(でもない?)おまけがつくようになり、今回はプラリネをもらったので、
富沢商店サイトのレシピを参考にして、プラリネを巻き込んだパンを焼き
その上にコーヒーアイシングを塗ったコーヒーロールを作りました。
IMG_2670.JPG
雰囲気だけを真似したので、これが正解の味ではないのですが、
コーヒーアイシングの風味でプラリネの香りが感じられなくなり
せっかくプラリネを入れたのに、
説明なしだとただのコーヒーパンになってしまうところでした。

こんなのも出来ます。
アンパンマン
IMG_2347.JPG
粒あんはダメだ、白あんもダメだ といろいろ好みがうるさいので
あんこは入っていません。
優しい伯母はチョコㇾ―トカスタードを入れてあげました。
だからと言って喜んでいる風もなく、顔からちぎって食べていました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アップルクランブルチーズケーキetc [チーズケーキ]

11月お菓子教室行いました。
今日のアップルタルトレットにはアプリコットコンポートを使用しています。
IMG_2675.JPG
今日のリンゴは岩手のリンゴを使いました。
なぜなら、岩手のタエカルよりリンゴが沢山送られてきたからです。
リンゴ返しだ!
ということで、アップルクランブルチーズケーキなどを作りタエカルに送りました。
IMG_2672.JPG
ちょっと目先が変わっていて良いかなぁという、
あまり深く考えていないセレクトですが・・
IMG_2674.JPG
私のお菓子のファンという(良い子たちだ)
タエカルの子供たちが喜んでくれれば良いと思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

キャラメルプリン [冷菓]

生クリームが少しあったので、牛乳も加えて作るタイプのキャラメルを作ってみました。
煮詰めが足りなかったのか、牛乳が入る特性なのか
とっても柔らかいキャラメルとなり、誰も好んで食べなかったので、
リメイク!牛乳で溶かしてプリンにしました。
IMG_2611.JPG
ほんの少しですが、生クリームが入っているので、とってもソフトで滑らか。
IMG_2615.JPG
キャラメルの風味がプリンに旨味と奥深さをだしています。
IMG_2617.JPG
たまに作っても良い味かなぁ。
でもキャラメルから作らなければいけないので、もう作らないと思うけど・・
おかげさまでキャラメルプリンは早々と完売しました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

タルトタタン [パイ菓子]

お菓子作りに適したリンゴは”紅玉”とよく言われますが、
私はあの柔らかく煮崩れる感じが嫌で、フジ系を好んで使っていました。
でも「シャンドワゾー」のタルトポムを食べてその味に感動。
この味はきっと紅玉を使ってしかだせないものに違いない
と思い、全く仕様は違いますが、紅玉を使ったタルトタタンを作りました。
IMG_2601.JPG
味つけの感じは間違っていないはず ですが、カラメルが薄すぎた。
そして、18㎝型で作ろうと思っていたら、底抜けしないタイプの型は21㎝だった!
そこで、15㎝型に無理やり詰め込んで焼いた結果、よれっとした仕上がりに。
IMG_2604.JPG
最後に残る、リンゴのかすかな酸味 
私は好きな味ですが、生クリームやアイスクリームを添えると酸味が中和され、
また違った味わいも楽しめます。
今度は全体茶色くなるくらい、濃いカラメルを使って、良く火を通した
タルトタタンを作ってみよう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

11月お菓子教室 [お菓子教室]

11月お菓子教室初日でした。
今年もあと少しで終わりですね・・

アップルタルトレット
丸く型抜きしたシュクレ生地をシルフォームにのせて焼けば
IMG_2656.JPG
このように自然にカーブしてきれいに焼きあがります。
シルフォーム その存在は昔から知っていて、ずっと欲しいと思っていたのですが、
大きくて、高いものしかありませんでした。
この頃はいろいろな道具が個人向けに開発されてきて、
大きさも値段も手ごろなものが多く出回りうれしい限りです。
IMG_2657.JPG
ピケや重しは必要ありません。
普通のタルトレット型でも焼くことできますので、ご希望の方はお知らせください。

カスタードクリーム、リンゴのコンポート、フルーツコンポートを
たっぷりのせて 今日のフルーツコンポートはカシスでした。
IMG_2649.JPG

さつま芋のパウンドケーキ さつま芋のペースト、甘煮が沢山入っています。
IMG_2648.JPG
スイートポテトのような味わいです。

お昼は
煮込みハンバーグをメインにしてみました。
IMG_2659.JPG

試食
IMG_2660.JPG
さつま芋パウンドケーキ
さらっと食べられますが、結構ずっしりと後からひびきます。
試食がご飯の後なので、食べる量は調節してみてくださいね。

パウンドケーキは冷凍できるので、ゆっくり味わってみてください!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

12月お菓子教室ランチ [料理]

12月お菓子教室のランチはちょっと豪華に、レシピ付きにして
家でのクリスマスパーティーにも利用してもらえるようにしています。
大体の構想はあったのですが、今日、やっと形にしてみました。

クラムチャウダー
IMG_2642.JPG
いろいろなレシピがありますが、効率的に仕上がる方法にしました。
メインが肉の時の前菜に良いと思います。

サラダ
IMG_2637.JPG
具は変えようと思います・・
この特徴はドレッシングで、東京會舘の料理クラスで習ったもの。
実際東京會舘レストランで出していると聞いたような(記憶があやふやですが)
家にいつもあるような材料で出来ますが、奥深い味わいです。
野菜が美味しく食べられます。

豚肉と黒豆のオレンジ風味&ごぼうのピラフ
IMG_2631.JPG
豚固まり肉を黒豆甘煮とオレンジで煮込みます。
見た目は和っぽいですが、味わいは洋風。
ごぼうのピラフ 今回思い付きで作ってみましたが、
豚肉の煮込みにぴったりと合いました。

12月お菓子教室ランチ 多分 上記のような感じになります。
いつものランチは思い付きですが!きちんとレシピを起こすとなると
気合が必要になりますね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マカロンフランボワーズ [マカロン]

マカロン
毎年私が思いついた新作を発表していますが、
人気がない→いつまでも残る→もう作らない
という厳しい現実の中で生き残ってきたのが、
チョコ、抹茶、フランボワーズ です。

フランボワーズマカロン
IMG_2474.JPG
ベビーピンク=マカロン なんですが、このイメージはラデュレから来ているのかなぁ。
IMG_2483.JPG
フランボワーズバタークリームをたっぷりはさんで。
IMG_2485.JPG
マカロンを噛んだ後にじわーと広がる、甘酸っぱいバタークリームの感じ。
マカロン好きではない私でもたまに食べたくなる味です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

栗パイ [パイ菓子]

苦労して作った渋皮煮、何にしようかなぁと一応考えますが、
作るのは毎年大体同じものです。

栗パイ
IMG_2515.JPG
パイ生地は時間のある時に作って冷凍しておき、
アーモンドクリームはパイを焼く前日に作っておけば、
作る当日はほんの少しの手間で出来上がります。
IMG_2517.JPG
渋皮煮が大きいので全体かなりの大きさになります。
昼間これを1個食べると全く夜までお腹がすかない、
場合によっては夕飯もあまり食べられない という
とっても腹持ちの良い(=カロリーの高い)パイ菓子です。

カット
IMG_2519.JPG
サクサクのパイ バターの香りのするアーモンドクリーム しっとり渋皮煮
合わせて食べるとお互いがお互いの良いところを引き出す感じです。
栗のお菓子は全体ふんわりより、栗とはちょっと違う歯ごたえのものを
組み合わせた方が栗の存在感が大きくなって、味わいも深くなりますね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -