So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

杏のパウンドケーキ [パウンドケーキ]

寒い時期になると食べたくなる 杏のパウンドケーキ
イルプルーレシピを参考に、自分なりにアレンジして作っています。
IMG_0450.JPG
糖衣も乾燥している時期だといつまでも長持ちするので、
やはり冬が向いている季節だなぁと思います。
IMG_0451.JPG
インパクトのある甘さと味で 「杏のパウンドケーキ食べたー」
という感じられる味で、杏の甘酸っぱさの余韻が長ーく続きます。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

抹茶 [アントルメ]

2.3年前に一度作った抹茶とホワイトチョコレートのムースのアントルメ
今一つ何かが違うと思っていたのを、今回解消するべくもう一度作ってみました。
IMG_1150.JPG
ムースだけだと味の変化がないので、
白あんと生クリームを合わせたものを入れてみました。
IMG_1155.JPG
これはこれで良かったのですが、ちょっと全体が和に傾きすぎたかも。

ということで
気になる点をいろいろ微調整して。
IMG_1222.JPG
ムースの中にはフィヤンティーヌにホワイチョコを合わせたものを入れて
カリカリ食感のアクセントをつけました。
IMG_1227.JPG
柔らかさ、食感、味 すっきりとまとまったかも。
もう少し温めてレシピを考えなおし、いつかお菓子教室でやりたいと思います。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ダッチタイガーブレッド モンキーブレッド メレンゲココ [おうちパン]

ちょっと気になっているものをいろいろ作ってみました。

ダッチタイガーブレッド
IMG_1238.JPG
上新粉ベースの生地を発酵させておいたものをパン生地の上に塗って焼き上げます。
見た目も食感もちょっと斬新で面白いと思います。
IMG_1210.JPG
中にはクリームチーズを入れてみました。
外側香ばしく、中ふわっとしています。

モンキーブレッド
IMG_mon.JPG
小さく丸めたパン生地を甘いシロップを通してから
型に詰めて発酵させて焼き上げます。
焼いている間にシロップがとろりと全体に絡み、キャラメル状になります。
甘いパンが好きな人にはとまらない系だと思います。

メレンゲココ
IMG_1194.JPG
大きめにしぼりだし、よりクシャッと崩れるもろい感じを味わえるようにしました。
香ばしくて美味しい。
姪が好んで食べています。

まだまだ気になる物があるので、
やる気のあるうちにいろいろ作ってみようと思っています。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

苺大福 [和菓子]

クリスマスケーキを作るころに来るかなぁと思って、
11月末位に頼んでいたふるさと納税の苺。
年をまたいでやってきました。それも沢山

姪2が苺大福を買いたいと言った時、「伯母が作ってくれると言っていた。」
と妹が言ったそうなのですが、私がただ単に忘れているだけだったのか、
全くそんな記憶ないんですけど・・
苺沢山あるし、優しい伯母は苺大福を作りました。
皮はなんちゃってお手軽バージョンで。
IMG_1135.JPG
苺が大きいので全体巨大化しています。
あんこは一つあたり、大体50gくらい入ってしまったので、
大きめあんパンのあんこ量位あります。

白あんバージョン
IMG_1137.JPG
カット
IMG_1138.JPG
苺だけしかないように見えますが、白あんたっぷり入っています。
とっても食べ応えのある苺大福でした。

苺大福の皮は本当は求肥生地が合っていると思うのですが、
今回は早く食べてしまわないと、時間経過と共に固くなるレンジ皮です。

大福レンジバージョン
切り餅2個 砂糖大さじ2~3(砂糖を多めに入れたほうが固くなりにくい)
1切り餅を耐熱容器に入れて、餅が隠れるくらい水を入れて、
 時々様子を見ながら餅に火が通るまで(柔らかくなるまで)レンジで加熱する。
2水を大さじ2くらい残して捨て、砂糖を入れて全体をゴムベラで混ぜる。ムラがないようにひとま とまりになるまで力強く混ぜる。
3片栗粉を敷いたお皿に取り、好みの個数に分けて、あんこなどを包む。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ガトーショコラ [チョコレート]

いつもは粉を少ししか入れない、ソフトなガトーショコラを作っていますが、
今回は粉をしっかり、ココアも入れて、どっしりとしたものを作りました。
IMG_0968.JPG
どっしりタイプは食べ応えがあって、たまには良いかも。
IMG_0972.JPG
パサパサしているガトーショコラは嫌なので、ちょっと早めに焼きを切り上げ
余熱で火を通しています。なので、しっかり生地ですが、しっとりとしています。

バレンタイン もはやどんな行事なのかよくわかりませんが?
皆様良い1日をお過ごしください!
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ダコワーズ [焼き菓子]

普段いたって健康で、低血圧ながら、朝にも強いし、立ちくらみも経験ないのですが
(採血の前に血圧を測ると良く聞かれます)
花粉症なので、春先はとっても調子が悪い。
今までいろいろな薬を飲んできましたが、確かに薬を飲めば鼻水が止まるのですが、
普段薬を飲んでいないので、たまに飲むと効きすぎるのか体の機能も止まってしまい、
「薬を飲んでも廃人、飲まなくても廃人」という花粉症の季節を過ごしてきましたが
友人に紹介された板橋の病院に去年から行き初め、薬がピタッとあったようで、
春先も普通に過ごせるようになりました。ありがたいことです。

話が長くなりましたが
先日板橋の病院に行った帰りに 川口の「シャンドワゾー」に行ってきました。
きれいなお店に、きれいな店員さん(男子も)が沢山いて、華やいだ雰囲気でした。
お客さんも外に並ぶほど沢山いましたが、お店の中が殺伐としていないのは
労働条件が良いのか、店員の士気を高める何かがあるのか?
などと考えながら順番待ちしました。
スペシャリテであるミゼラブルなどを購入しましたが、確かに美味しかった。

ということでミゼラブルに近い線で、ダコワーズを作りました。
大きい型で作ったことがなかったので、16センチタルト型で。
IMG_1180.JPG
半分が抹茶バタークリーム 半分が紅茶クリームのハーフ&ハーフです。
IMG_1183.JPG
アーモンドの香りのする、ふんわりダコワーズ生地に濃いバタークリーム。
この寒い時期は体が欲するのか美味しく感じられます。
結局仕上がったものはミゼラブルとはかけ離れましたが、
たまに外のケーキを食べてみて、創作意欲に刺激を受けるのも大事だなと思いました。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

黒糖とクルミのサブレ [お菓子教室]

お菓子教室行いました。

黒糖とクルミのサブレ
試食用はセルクルで作りました。
IMG_1167.JPG
生クリームを使用せず、簡単に出来ますが、奥深い味です。
中性脂肪が高いといつも言っている、母が一人でほぼ1本食べたというサブレ。

ザッハトルテも好評です。

いつだったか、作ったクロッカンシュークリーム
IMG_1094.JPG
生地にココアを入れたものを試してみたかったので作ったのですが、
膨らみが悪かった。ココアが原因なのか?作り方が悪かったのか?
でもクリームたっぷりでクロッカンカリカリでおいしいことは美味しかったです。

ライ麦パン
IMG_0943.JPG
たまにこういう素朴なパンが食べたくなる。
ちょっとトーストして香ばしくするとさらに美味しく食べられます。

暑かったり寒くなったり、1日の中でも気温差がある日がありますね。
いっそ春を飛び越えて、夏になってくれないかなぁと思うこの頃です。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

小菓子 [クッキー]

ちょこちょこと作っていた小菓子たち

苺メレンゲ
IMG_1005.JPG
甘酸っぱくてつまみやすい、苺メレンゲ市販品でも良く見るのわかります。

紅茶のメレンゲ
IMG_1002.JPG
長時間焼くうちに、茶葉の香りが変わってくるのか、ミント入り?
と聞かれました。これはだめだな。

メレンゲ菓子、砂糖を入れるタイミングや、量で仕上がりが大分違ってくる。
口の中でくしゃっと崩れる感じにしたいのか、しっかりとその存在感を出したいのか。
主な材料が砂糖と、卵白という単純な物ですが、作り方次第で様々な表情を見せるメレンゲです。

ボーローから思いついて、片栗粉を入れた生地を作ってみました。
抹茶パフ
IMG_1087.JPG
さくっと割れて、口どけも良い。
なかなか良いかも。

ということで 他の味もいけるかも
紅茶パフ
IMG_1011.JPG
アールグレイを細かくしたものを入れたのですが、
その茶葉が水分を吸うのか?何らかの作用をするのか?
さくっとした食感はなくなってしまい、かたくなってしまいました。

こんな風にいろいろと思いついたものを作って、良いと思ったものを
レシピにおこしています。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ストロベリーチーズケーキ [チーズケーキ]

むかーし、フルートの箱を日常的に開けていた時
(今は十何年開けていなく、開けて見るのが怖い・・)
別に上手ではなかったけど、
教会のカルテットのフルートの人がいなくなってしまったということで
信者ではないのですが、練習に参加していたことがありました。

その中のチェロ担当の方の家で食べて,若かりし頃衝撃を受けたチーズケーキ。
土台はオレオ、チーズケーキにはスパイスが入っていて、生の苺を焼きこんであった。
こういうお菓子も世の中にはあるのねぇと。
お菓子の本の撮影の時にちょっとアレンジしたものを作ったのですが、
スタッフ達に好評でした。

それからさらに年月がたち、自分の味覚も変わってきたので、
もう一度いろいろ考えながら作ってみました。
IMG_1102.JPG
土台のココアクッキー部分に少しシナモンを入れて、
チーズケーキ部分はノーマルなベイクドタイプに。
IMG_1107.JPG
チーズケーキ生地はかなり濃厚にしていますが、その中に苺を入れることにより
全体爽やかな感じに仕上がっています。
少し入れたシナモンが異国を感じさせて良い感じ。
個々のパーツを別々に食べるのと、
一緒に食べた時に全く違う味を感じさせるチーズケーキ。

こういうケーキが巷にあるのか、あの方のレシピだったのか今ではわかりませんが
ご飯も何回か食べさせてもらいましたが!
スパイス使いの上手な人だったなぁと思い出しました。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2月お菓子教室 [お菓子教室]

2月お菓子教室行いました。

ザッハトルテ
IMG_1123.JPG
いろいろ試作しましたが、最終的に良いレシピが出来上がったと、
自分では思っています。
グラサージュのねっとりとした感じと、しっとり生地、
甘酸っぱい杏ジャムがからみあっておいしさを醸し出します。
IMG_1133.JPG
杏ジャムもお菓子教室で作るので、香りもフレッシュです。

黒糖とくるみのサブレ
IMG_1125.JPG
ザクザク、カリカリです。
何等分にするかはお好みで。

お昼は
キャロットラぺ
IMG_1120.JPG
ラザニア
IMG_1122.JPG
でした。

見た目地味なザッハトルテですが、いろいろな味がぎゅっと詰まった
食べた後の満足感が大きいケーキです。
味のわかる大人(もちろん子供でも)に食べてもらいたいザッハトルテです。



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -